思考力・英語力・プログラミング、タカラトミーのキッズPC

 タカラトミーは2020年10月1日、パソコンスキルの基礎や将来を見据えた思考力が楽しく身に付く、キッズパソコン「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」を発売する。希望小売価格は1万8,000円(税別)。

教育ICT 未就学児
スキルアップ タブレットパソコン スピカノート (c) TOMY
  • スキルアップ タブレットパソコン スピカノート (c) TOMY
  • スキルアップ タブレットパソコン スピカノート (c) TOMY
  • スキルアップ タブレットパソコン スピカノート (c) TOMY
  • スキルアップ タブレットパソコン スピカノート ペン (c) TOMY
  • 松丸亮吾氏 (c) RIDDLER,Inc.
  • 動画QRコード
  • ナゾトキ地図 (c) TOMY、(c) RIDDLER,Inc.
  • ECC英語監修 英語学習アプリ (c) TOMY、(c) ECC
 タカラトミーは2020年10月1日、パソコンスキルの基礎や将来を見据えた思考力が楽しく身に付く、キッズパソコン「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」を発売する。希望小売価格は1万8,000円(税別)。

 「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」は、70種類のアプリに豊富な145種類のメニューを搭載。ナゾトキで人気を博している松丸亮吾氏の「東大松丸式ナゾトキアドベンチャー」では、ナゾトキを通して「きりかえ」「くみたて」「がんばる」「ひらめき」「つたえる」の5つの思考力を身に付けられる。

 「ECC英語監修 英語学習アプリ」は、音声認識機能を活用したスピーキング学習ができる。お手本の声をまねする発音練習や、発音することで進行するゲームなど、楽しみながら英語スキルにつながる勉強ができる。音とつづりの規則であるフォニックスもゲームの中で学ぶことができ、これまでにない本格学習を実現する。

 マイクロソフト監修のパソコンスキルアプリでは、Word(ワード)、Excel(エクセル)、PowerPoint(パワーポイント)のそれぞれの特徴である、文章入力、表計算、プレゼンテーションができる。それぞれの特徴を知ることができるので、本格的に使用するときに向けたスキルの土台を作ることができる。テレワークや在宅勤務をしている家族の仕事と同じような体験ができるのも魅力のひとつだという。

 「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」は、パソコンとタブレットの2WAYタイプ。タブレットに触れる機会の多い子どもに親しみやすい仕様で、パソコンだからこそできる機能を理解し、スキルの基礎を身に付けられる。

 本体にはリチウムイオン電池が内蔵されており、連続約3時間の使用が可能。付属のUSBケーブルのほか、別売りのACアダプターでも充電できる。液晶画面サイズは5インチと見やすく、本体に写真30枚、約30秒の動画を3ファイル保存できる。別売りのマイクロSDを使用すると、保存数を増やすことも可能。

 対象年齢は6歳以上。希望小売価格は1万8,000円(税別)。10月1日に、全国の玩具専門店、百貨店・量販店などの玩具売場、インターネットショップ、一部の書店、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売する。

◆スキルアップ タブレットパソコン スピカノート
発売日:2020年10月1日(木)
希望小売価格:1万8,000円(税別)
対象年齢:6歳以上
商品内容:本体(リチウムイオン電池内蔵)、タッチペン、USBケーブル(タイプA-タイプminiB)、取扱説明書、保証書付(取扱説明書内)
その他:SDカード(別売り)対応、充電式、タカラトミーACアダプターTYPE5U(別売り)対応、インターネットやWi-Fiなどの通信機能はなし
商品サイズ:W 約220mm×H 約162mm×D 約34mm(画面サイズ5インチ)
取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店などの玩具売場、インターネットショップ、一部の書店、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)