法律相談サービス付き「こどもスマホ保険」発売

 Hamee(ハミィ)は2020年9月29日、「こどもスマホ保険」を発売した。対象は格安SIMのスマホを利用する18歳以下の子ども。故障など身近なトラブルに対応した従来のスマホ保険に、課金トラブルなどを弁護士に相談できる法律相談サービスがセットになっている。

デジタル生活 保護者
法律相談付きの「こどもスマホ保険」発売
  • 法律相談付きの「こどもスマホ保険」発売
  • 補償・サービス内容
  • 特徴
  • 申込方法
 Hamee(ハミィ)は2020年9月29日、「こどもスマホ保険」を発売した。対象は格安SIMのスマホを利用する18歳以下の子ども。故障など身近なトラブルに対応した従来のスマホ保険に、課金トラブルなどを弁護士に相談できる法律相談サービスがセットになっている。

 こどもスマホ保険は、画面割れや故障など身近なトラブルに対応した従来のスマホ保険に、SNSいじめや著作権侵害、課金トラブルなどについて弁護士に相談できる法律相談サービスがセットになった引受少額短期保険業者Mysuranceの商品。Hameeは、その販売代理店業務を行う。

 こどもスマホ保険は、「汚損・破損」「水濡れ」「故障」「データ復旧」「盗難・紛失」を補償し、「法律相談サービス」が受けられる。18歳以下の子どもが使用する格安SIM利用のスマホが対象となっており、docomo、au、softbankの通信サービス契約者は対象外となっている。

 格安SIM利用のスマホであれば、SIMフリーや中古の端末でも加入可能。半年前や1年前に購入した端末でも加入できる。補償は、1事故あたり最大10万円、通算で最大20万円を補償する。限度額内であれば何度破損しても補償の対象となる。全国の携帯ショップや家電量販店など、どこでも修理可能。

 申込みはWebサイトにて受け付けている。保険料は月額470円。

◆こどもスマホ保険
月額料金:470円
加入できるスマホ:子ども(18歳以下)が使用する格安SIM利用のスマホ
※docomo、au、softbankの通信サービス契約者は対象外
申込方法:Webサイトにて受け付けている
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)