自由に創作「こどもだけのミュージアム」WS11/1・12/6

 CANVASが主催するキッズクリエイティブ研究所は2020年11月1日と12月6日の2日間、東京都足立区のギャラクシティにてワークショップ「こどもだけのミュージアムーもの・素材・道具展ー」を開催する。対象は未就学児(4歳以上)から小学6年生、各回10名程度を募集する。

教育イベント 未就学児
キッズクリエイティブ研究所 in ギャラクシティ「こどもだけのミュージアムーもの・素材・道具展ー」
  • キッズクリエイティブ研究所 in ギャラクシティ「こどもだけのミュージアムーもの・素材・道具展ー」
  • こどもだけのミュージアム これまでのようす
  • キッズクリエイティブ研究所
 CANVASが主催するキッズクリエイティブ研究所は2020年11月1日と12月6日の2日間、東京都足立区のギャラクシティにてワークショップ「こどもだけのミュージアムーもの・素材・道具展ー」を開催する。対象は未就学児(4歳以上)から小学6年生、各回10名程度を募集する。

 キッズクリエイティブ研究所は、「かんじる・かんがえる・つくる・つたえる」がひろがる、子どものための遊びと学びの拠点をつくるワークショップシリーズ。アーティストや専門家との連携によって企画・開発された子どもたちの創造力・表現力を育むさまざまなテーマのプログラムを、大学やオフィスなど多様なスペースで展開している。

 「こどもだけのミュージアム」は、並べられたさまざまな素材や道具を使い、自由な発想とアイデアで子どもたちが作りたいものを自由に創作できるワークショップ。ものが持つ意味や機能について触れたり、工夫次第でさまざまな作品ができあがることを学んだりと、試行錯誤しながら自由に創造性を発揮できる空間を提供する。

 当日使うもの・素材・道具は、趣旨に賛同する企業や団体、アーティストからの寄付や提供によるものもある。機械で切り取ったアクリルや革の切れ端、染織の糸や布、レコードの真ん中、さまざまな種類の木材など、普段子どもたちが手にできないような素材もあり、毎回少しずつ入れ替わるもの・素材・道具の変化も楽しむことができる。

 参加費は3,000円(税込)で、各日午前・午後の2クラス、計4クラスを開講。それぞれ単発での開催となり、定員は各クラス10名程度。Webサイトの応募フォームにて先着順で申込みを受け付けている。なお、新型コロナウイルス感染予防対策として通常より定員を減らして実施。参加者にもマスク着用や検温、消毒などの対策への協力を求める。

◆キッズクリエイティブ研究所 in ギャラクシティ
「こどもだけのミュージアムーもの・素材・道具展ー」
日時:2020年11月1日(日)、12月6日(日)10:00~11:30、13:00~14:30
場所:ギャラクシティ レクホール3(東京都足立区栗原1-3-1)
対象:未就学児(4歳以上)~小学6年生
※実施日時点で対象年齢に達している子どもが対象
定員:各クラス10名程度
参加費:各クラス3,000円(税込)
申込方法:Webサイトから申し込む
申込締切:先着順で受付、定員に達し次第締め切る
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)