【高校受験2021】【中学受験2021】秋田県公立入試、ガイドライン公表

 秋田県教育委員会は2020年11月9日、2021年度(令和3年度)秋田県公立高校入学者選抜と秋田県立中学校入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した受検実施のガイドラインを公表した。検査会場では、面接時もマスクを着用。無症状の濃厚接触者は別室で受検させる。

教育・受験 中学生
3月12日実施の「追検査」について
  • 3月12日実施の「追検査」について
  • 「追々検査」と「2次募集」について
  • 令和3年度秋田県公立高等学校入学者選抜 健康確認自己申告書
  • 令和3年度秋田県立中学校入学者選抜 健康確認自己申告書
 秋田県教育委員会は2020年11月9日、2021年度(令和3年度)秋田県公立高校入学者選抜と秋田県立中学校入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した受検実施のガイドラインを公表した。検査会場では、面接時もマスクを着用。無症状の濃厚接触者は別室で受検させる。

 「新型コロナウイルス感染症に対応した受検実施のガイドライン」は、検査会場における衛生管理体制の構築にあたり、望ましい内容や方法などを整理したもの。秋田県公立高校入学者選抜、秋田県立中学校入学者選抜用にそれぞれ作成し、公表した。

 ガイドラインによると、検査室や面接室における座席間の距離は原則として1メートル程度を確保。検査日当日は、会場入り口付近で手指消毒、マスク着用、健康確認自己申告書提出を掲示により案内。検査会場内では、昼食時を除き、マスク着用を徹底させ、面接時もマスクを着用させたうえで実施する。

 受付後や検査開始後に発熱など風邪症状の申し出があった受験者については、速やかに保健室など検査室以外の別室へ移動。高校入試では追検査による対応などを検討、中学入試では保護者に連絡し、受検者や保護者の意向を踏まえたうえでその後の対応を決める。

 受検者に対しては、受検前・当日・受験後の感染防止対策について記した「新型コロナウイルス感染症の感染防止対策への協力について」、検査日当日の体温や健康状態を記入する「健康確認自己申告書」をあらかじめ配布。検査日当日は、新型コロナウイルス感染症に感染し治癒していない者、濃厚接触者に認められ健康観察のため自宅待機を要請されている者、発熱などの風邪症状が見られる者は受検できない。

 公立高校入試では、2021年3月9日の一般選抜学力検査を受検できない者は、3月12日の追検査を受検。3月11日までに治癒しなかった、または引き続き感染の疑いがあり、追検査を欠席した者は3月19日の追々検査を受検する。

 県立中学校入試と公立高校入試のガイドラインでは、無症状の濃厚接触者が受検を希望する場合の対応についても記載。中学校入試では「濃厚接触者別室受検願」を志願先の中学校長に提出。中学校入試、高校入試ともに電話での連絡や報告などを経て、学校医や保健所の助言のもと、別室で受検させる。

 2021年度秋田県公立高校入学者選抜の日程は、前期選抜が2021年1月15日から19日正午まで出願を受け付け、1月28日に学力検査などを実施。一般選抜は、2月12日から16日正午まで出願、2月18日から22日正午まで志願先変更を受け付ける。学力検査などは3月9日、合格者発表は3月17日に行う。

 2021年度秋田県立中学校入学者選抜の日程は、11月9日から12日正午まで出願を受け付け、12月26日に検査を実施。2021年1月8日に選抜結果を通知する。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top