TechAcademyジュニア、自宅学習機能をリリース

 キラメックスが提供する、小中高校生向けの全国の学習塾や教室などの教育機関を対象にした実践的プログラミングサービス「TechAcademyジュニア」は2020年11月9日、新たに「自宅学習機能」をリリースした。

教育ICT 小学生
TechAcademyジュニア、導入教室向け「自宅学習機能」をリリース
  • TechAcademyジュニア、導入教室向け「自宅学習機能」をリリース
  • TechAcademyジュニア
 キラメックスが提供する、小中高校生向けの全国の学習塾や教室などの教育機関を対象にした実践的プログラミングサービス「TechAcademyジュニア」は2020年11月9日、新たに「自宅学習機能」をリリースした。

 「TechAcademyジュニア」は、全国に教室を展開する小中高校生向けプログラミング教室。これまでは導入教室に通う生徒が教室のパソコンを使用し、学習するスタイルだったが、新型コロナ感染拡大の影響により通塾の機会が減ることで学ぶ機会を失ってほしくないという思いから、「自宅学習機能」を開発。これにより、生徒は自宅のパソコンから受講することが可能になる。

 教室での学習レッスンの理解度向上を目的とした自宅での復習教材としてや、学習レッスンを自宅で行い、教室では生徒同士の「対話的な学び合い」をする反転授業を実施する際などにも活用できる。

 TechAcademyジュニアは、今後も子どもたちにとって良い教育とは何か模索しながら、全国の導入教室と連携してプログラミングの学習機会を届けていくとしている。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)