【中学受験】新小5-6対象「公立中高一貫オープン」2/20・21

 栄光ゼミナールは2021年2月20日と21日、新小学5年生・6年生を対象とした適性検査の体験テスト「第1回 公立中高一貫オープン」を実施する。出題内容が特徴的で問題量の多い適性検査に慣れるため、準拠した問題を出題。参加は無料。Webサイトで申込みを受け付けている。

教育・受験 小学生
栄光ゼミナール「2021年第1回 公立中高一貫オープン」
  • 栄光ゼミナール「2021年第1回 公立中高一貫オープン」
  • 栄光ゼミナール
 栄光ゼミナールは2021年2月20日と21日、新小学5年生・6年生を対象とした適性検査の体験テスト「第1回 公立中高一貫オープン」を実施する。出題内容が特徴的で問題量の多い適性検査に慣れるため、準拠した問題を出題。参加は無料。Webサイトで教室ごとに申込みを受け付けている。

 「公立中高一貫オープン」は、公立中高一貫校の受検を考える新小5・新小6生を対象とした無料模試。2月は2021年第1回模試として、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・京都の栄光ゼミナールの各教室で実施する。

 公立中高一貫校の入学者選抜で合否を判定するための「適性検査」は、算数や社会などの単独の教科の基礎定着度だけではなく、複数の教科知識を活用して考える力や論理的に表現する力などが問われる。出題内容が特徴的で、制限時間に対して問題量が多いため、問題に慣れておくことが重要だという。

 模試では、過去に出題された適性検査の問題を分析して作成した栄光オリジナル問題を出題。栄光ゼミナールの教室で受検本番同様に時間を計りながら厳正に試験を実施する。試験結果は面談にて成績報告書を返却。答案から現状の学力を分析し、ひとりひとりに合った適性検査対策を提案する。また、模試の後には最新の受検情報を伝える「入試報告会」をWeb配信で届ける。

 実施日時は教室により異なるため、詳細はWebサイトで確認のこと。申込みは栄光ゼミナールWebサイトにて受け付けている。

◆2021年第1回 公立中高一貫オープン
日時:2021年2月20日(土)・21日(日)10:00~12:00/14:00~16:00
※教室により異なる
対象:新小学5~6年生
持ち物:筆記用具・定規
参加費:無料
申込方法:栄光ゼミナールWebサイトから申し込む
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top