公立学校教職員の感染は公務災害か…文科省コロナ対応Q&A

 文部科学省は2021年1月25日、新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について、Webサイト上の「教育活動の実施等に関するQ&A」を更新した。新たに、公立学校の教職員が職務中に感染した場合の扱いについて、文部科学省の考えを示している。

教育業界ニュース 文部科学省
文部科学省 教育活動の実施等に関するQ&A(1月7日~1月25日更新)
  • 文部科学省 教育活動の実施等に関するQ&A(1月7日~1月25日更新)
 文部科学省は2021年1月25日、新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について、Webサイト上の「教育活動の実施等に関するQ&A」を更新した。新たに、公立学校の教職員が職務中に感染した場合の扱いについて、文部科学省の考えを示している。

 「教育活動の実施等に関するQ&A」は、学校設置者や学校関係者向けに新型コロナウイルス感染症に対応した教育活動の実施などについて、Q&A方式で文部科学省の回答をまとめたもの。「学校における感染症対策に関すること」「感染者が発生した場合や児童生徒等の出席等の対応に関すること」「学校の臨時休業に関すること」「学習指導等に関すること」「その他」と、大きく5分野に分けてさまざまなケースを紹介。情勢を考慮し随時回答を更新している。

リシードで全文を読む
《畑山望》

【注目の記事】

特集

page top