【大学受験2022】私大9校が学部・学科新設…河合塾が解説

 河合塾が提供する大学入試情報サイト「Kei-Net」は2021年4月8日、入試・教育トピックスに「2022年度新設学部・学科認可申請状況」を掲載した。私立大学9校で2022年度開設予定の学部・学科などについて解説している。

教育・受験 高校生
河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」
  • 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」
  • 2022年度開設予定学部等認可申請一覧(3月末申請分) (c)  Kawaijuku Educational Institution.
 河合塾が提供する大学入試情報サイト「Kei-Net」は2021年4月8日、入試・教育トピックスに「2022年度新設学部・学科認可申請状況」を掲載した。私立大学9校で2022年度開設予定の学部・学科などについて解説している。

 「2022年度新設学部・学科認可申請状況」は、文部科学省が公表した3月末に申請された2022年度開設予定の設置認可申請一覧をまとめたもの。2022年度の学部・学科新設は、私立大学9校が申請している。

 学部の開設は、日本医療大学(北海道)の医療福祉学部、國學院大學(神奈川)の観光学部、東海大学(神奈川)の児童教育学部、金城学院大学(愛知)の看護学部、名古屋女子大学(愛知)の医療科学部、兵庫医科大学(兵庫)の薬学部・看護学部・リハビリテーション学部の6大学8学部。

 学科の開設は、日本医療大学(保健医療学部)の臨床工学科、新潟青陵大学(福祉心理学部)の子ども発達学科、宝塚医療大学(和歌山保健医療学部)の看護学科の3大学3学科。

 今回の学部・学科の新設をみると、医療分野が目を引く。兵庫医科大学は、同一法人の兵庫医療大学と統合。統合後の大学名は兵庫医科大学で、既存の医学部を含め4学部体制となる。

 今回申請された学部・学科は今後、文部科学省の大学設置審において審議され、順調に進めば8月に許可が下り、2022年度4月入学者を募集する予定。ただ、毎年のように大学が申請を取り下げるケースがあるという。

 このほか、「届出」の制度により学部・学科の新設を予定している大学もある。河合塾によると、現在判明している中では、順天堂大学(医療科学部)や神戸常盤大学(保健科学部-口腔保健学科)などの医療系、名城大学(情報工学部)や近畿大学(情報学部)などの情報系、愛知学院大学(心理学部)や神戸女子大学(心理学部)などの心理系などで、学部・学科の新設や再編が目立っている。

 規模の大きい大学では、東海大学が全学的な学部再編を計画。児童教育学部のほか、既存の学部を改組して、国際学部や文理融合学部などの設置を予定している。成蹊大学は、理工学部の物質生命理工学科、情報科学科、システムデザイン学科を募集停止し、理工学科1学科の再編を予定。近畿大学は情報学部のほか、理工学部でエネルギー物質学科を新設予定。摂南大学は、既存の外国語学部を廃止し、新たに国際学部を新設予定であるほか、経営学部は経営情報学科を募集停止する。

 「2022年度新設大学認可申請状況」は、Kei-Netの「入試・教育トピックス」から見ることができる。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top