中学生向け参考書「テスト前にまとめるノート」シリーズ改訂版

 学研プラスは2021年5月13日、中学生向け学習参考書「テスト前にまとめるノート」シリーズ改訂版10点を発売した。新製本を採用したことで実際のノートのように本がよく開き、書き込みやすい。定価は1,078円(税込)。

教育・受験 中学生
中学生向け学習参考書「テスト前にまとめるノート」シリーズ
  • 中学生向け学習参考書「テスト前にまとめるノート」シリーズ
  • 開きやすさの比較(手前が旧版、奥が改訂版)。改訂版は手で支えなくても開いたまま
  • 罫線入りのノートのような紙面に、学習の要点がまとまっている(紙面は中1英語)
  • 図やイラストが豊富で、自分で描いてまとめる手間なし(紙面は中学地理)
  • 「確認テスト」で問題演習も。定期テスト対策にしっかり役立つ(紙面は中学地理)
  • 左が新製本で使用したのり。冷えて固まった状態でも柔軟性・粘り気がある。右の2種が従来ののり
 学研プラスは2021年5月13日、中学生向け学習参考書「テスト前にまとめるノート」シリーズ改訂版10点を発売した。新製本を採用したことで実際のノートのように本がよく開き、書き込みやすい。定価は1,078円(税込)。

 「テスト前にまとめるノート」シリーズは、空欄に重要語句を書き込むだけで、見やすい「まとめノート」を作ることができる学習参考書。教科書の内容を整理したノートで学習の要点が頭に入り、予習・復習やテスト前の勉強にお勧めだという。

 今回の改訂では従来の紙面の見やすさ、内容の充実度はそのままに、新学習指導要領にあわせてアップデート。すっきり見やすい紙面でありながらイラストやふきだしが豊富で、見て楽しいノート型参考書になっている。

 また、学習参考書としては初めて特殊なのりを使う新製本を採用。実際のノートのように本がよく開き、手を放しても開いたままの状態を保つことができる。これにより、従来の参考書よりも書き込みやすくなった。

 紙質にもこだわり、鉛筆やペン等との相性が良く優れた上質紙を使用。本のカバーにも風合いある紙を使い、持っていてかっこいい、デザイン性の高い商品に仕上がったという。

◆「テスト前にまとめるノート」シリーズ改訂版
発売日:2021年5月13日(木)
定価:1,078円(税込)
判型:B5判/112~140ページ
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top