東京都小学生科学展、理数好きの作品募集

 東京都は理数についての能力を高め、理数好きの児童を増やすことを目的とした「東京都小学生科学展」を開催する。2022年(令和4年)1月7日から10日まで展示。

教育・受験 小学生
 東京都は理数についての能力を高め、理数好きの児童を増やすことを目的とした「東京都小学生科学展」を開催する。2022年(令和4年)1月7日から10日まで展示。新型コロナウイルス感染症の状況によって、代表児童による1人1回10分程度の口頭発表も行われる。

 2022年で7回目の開催を迎える東京都小学生科学展は、理数好きの児童をさらに増やすことが目的。自ら決めたテーマについて追求した成果を展示・発表することを通して、理数についての能力を高める。

 理科、算数、科学技術等の理数に関する内容の中でテーマを決め、都内の公立小学校(義務教育学校前期課程および特別支援学校小学部を含む)に在籍する1年生から6年生の児童生徒が、研究した成果を表したものを作品とする。

 代表として選ばれた児童の作品は、科学展終了後、氏名や所属校名とともに作品のPDFデータを東京都教育委員会ホームページに掲載する。また、作品をまとめた作品集CDを作成して、代表児童、都内全小学校等に配布。

 学識経験者等による作品審査や作品集CDの送付および作品をホームページにて掲載予定であるが、新型コロナウイルス感染症の状況に応じて、展示および代表児童による口頭発表が中止または縮小する場合がある。詳細は、東京都教育委員会のホームページで確認できる。

◆2021年度(令和3年)「東京都小学生科学展」作品募集
対象:都内の公立小学校に在籍する1年生~6年生
作品の内容:子供たちが自分で決めたテーマについて研究した成果を表したもの。理科、算数、科学技術等、理数に関する内容。
作品の大きさとまとめ方:研究内容をA3判(420mm×297mm)縦2枚の紙にまとめたものを学校に提出する

◆2021年度(令和3年)東京都小学生科学展
展示期間:2022年1月7日(金)から10日(月・祝)
場所:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top