国際数学オリンピック2023、日本で開催

 実用数学技能検定「数検」を実施・運営している日本数学検定協会は、 数学オリンピック財団が2023年7月2日~13日に千葉県千葉市で開催する予定の「第64回国際数学オリンピック日本大会IMO2023」の開催に賛同し、シルバーパートナーとして支援する。

教育・受験 高校生
「第64回国際数学オリンピック日本大会(IMO2023)」
  • 「第64回国際数学オリンピック日本大会(IMO2023)」
  • 「第64回国際数学オリンピック日本大会(IMO2023)」
 実用数学技能検定「数検」を実施・運営している日本数学検定協会は、数学オリンピック財団が2023年7月2日~13日に千葉県千葉市で開催予定の「第64回国際数学オリンピック日本大会IMO2023」の開催に賛同し、シルバーパートナーとして支援する。

 国際数学オリンピックは、世界中の国々の数学的才能に恵まれた若者を見出し、才能を伸ばすチャンスを与えること、数学が好きな少年・少女や教育関係者の互いの交流を目的として、1959年から毎年7月に、参加各国の持ち回りで開催されている。

 日本は1990年から国際数学オリンピックに参加しており、2003年は、数学オリンピック財団が日本大会を東京で開催。2023年には、20年ぶりの2回目となる日本開催が予定されている。

◆第64回国際数学オリンピック日本大会(IMO2023)
日時:2023年7月2日(日)~13日(木)
会場:未定(予定は千葉県千葉市)
参加予定国:110か国・地域
参加予定人員:選手660人(6人×110か国・地域)
役員220人(2人×110か国・地域)
大会運営委員:学術委員100人・ガイド220人
《安田萌香》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top