大学リカレント教育、63プログラムの一覧公開…文科省

 文部科学省は2021年9月7日、就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業の概要・プログラム内容をWebサイトに掲載した。22都道府県の40大学が、DXや医療・介護、地方創生、女性活躍等、幅広い分野から63プログラムを提供する。詳細はWebサイトより確認できる。

教育・受験 その他
就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業
  • 就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業
  • 実施プログラム一覧
  • 実施プログラム一覧
  • 実施プログラム一覧
  • 実施プログラム一覧
 文部科学省は2021年9月7日、就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業の概要・プログラム内容をWebサイトに掲載した。22都道府県の40大学が、DXや医療・介護、地方創生、女性活躍等、幅広い分野から63プログラムを提供する。詳細は文部科学省Webサイトより確認できる。

 就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業は、コロナ禍における雇用情勢の中で、全国の大学が企業・経済団体・ハローワーク等と連携し、2か月から6か月程度の短期間で就職・転職につながるプログラムを受講費無料(テキスト代等除く)で提供する取組み。社会的関心の高いDX、医療・介護、地方創生、女性活躍を中心に基礎的なものから応用的なものまで、22都道府県で63プログラムを採択している。

 同事業では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた失業者をおもな対象とし、地域や企業等のニーズに応じたプログラム開発を行い、受講者の就職につなげる「aコース」、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた非正規雇用労働者、失業者、希望する就職ができていない若者、転職希望者等を対象とした「bコース」「cコース」の3コースに分けてプログラムを開発・実施。bコースでは、文部科学大臣が認定する職業実践力育成プログラム(BP)に相当する職業実践的・専門的なプログラム開発を行う。aコースは、厚生労働省の求職者支援制度と連携して、職業訓練受講給付金を受給しながら学習することができる。

 プログラムの実施時期は、8月から2022年3月まで。実施時期や募集期間、内容、受講対象者、申込方法はプログラムによって異なる。文部科学省のWebサイトでは、9月1日時点の情報としてプログラム一覧を公開しており、プログラム名、提供する大学名、コース、募集期間、実施期間、講座URLを掲載。詳細情報も紹介している。

 たとえば、東京学芸大学では教職免許をもたない失業者等から意欲的な教育人材を発掘し、集中的な研修を経て学校現場に導くことで、教育支援職の雇用の創出を目指そうと、3つのプログラムを提供する。aコースの「教育人材養成イノベーションプログラム」、bコースの「教育人材育成ハイブリッドシステム構築プログラム」、cコースの「教育人材高速再生プログラム」があり、aコースは11月1日、b・cコースは10月1日より開始する。

 東京理科大学は、今後高まると予想されるデジタル人材の需要に対応するため、cコースの「DX時代に対応するデジタル人材育成および就業支援プログラム」を提供する。実施は2022年3月まで。講義はすべてオンライン(Zoom)で実施する。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top