クリスマス&プログラミング、東京ガスの料理教室10/1より受付

 東京ガスは2021年10月1日より、11月に開催する子供向け料理教室の申込受付を開始する。会場ではクリスマスに向けた「サンタクロースケーキともみの木キッシュ作り」を、オンラインでは「ポテトサラダでプログラミングを学ぶ2日間」を開催する。

趣味・娯楽 小学生
サンタクロースケーキともみの木キッシュ作り
  • サンタクロースケーキともみの木キッシュ作り
  • キッズ・プログラミングレッスン~ポテトサラダでプログラミングを学ぶ2日間~
  • オリジナルのポテトサラダパフェ作りに挑戦
  • 事前に届くカラフルじゃがいも(イメージ)
  • 事前に届くワークシートやクッキングはじめてセット(イメージ)
 東京ガスは2021年10月1日より、11月に開催する子供向け料理教室の申込受付を開始する。東京・神奈川の会場ではクリスマスに向けた「サンタクロースケーキともみの木キッシュ作り」を、オンラインでは料理とプログラミングを掛け合わせた「ポテトサラダでプログラミングを学ぶ2日間」を開催する。

 東京ガスは、「炎」で作る料理のおいしさ、楽しさ、そして地球環境を思いやりながら料理する大切さを伝えるべく、初心者から料理をもっと楽しみたい人、子供、親子、男性まで幅広い層を対象とした1回から参加できる料理教室を開催している。コロナ禍の緊急事態宣言により9月30日まで会場での開催を中止していたが、解除に伴い、開催に向けた申込受付を10月1日より開始する。

 11月に会場で開催する「東京ガス親子料理教室」では、もうすぐやってくるクリスマスに向けたサンタクロースのケーキともみの木のキッシュ作りに挑戦。会場は、東京・横浜の5会場。4歳から小学6年生の子供と保護者が対象で、保護者1名につき子供は2名まで申込み可能。参加費は1組あたり5,000円(税込)で、苺サンタのスコップケーキ(直径15cm)とクリスマスのもみのキッシュ(直径16cm)それぞれ1台を持ち帰りできる。

 オンラインでは、11月3日と7日の2日間、「キッズ・プログラミングレッスン~ポテトサラダでプログラミングを学ぶ2日間~」を開催。親子でプログラミングの考え方を学びながらオリジナルの「ポテトサラダパフェ」を作るプログラムで、1日目はジャガイモ料理を作ってプログラミングの考え方を学び、2日目はプログラミング的ポテトサラダ作りに挑戦する。

 いずれも事前に届くカラフルジャガイモやワークシート、クッキングはじめてセット等を使用するため、料理初心者の子供でも楽しく参加できる。対象は小学生の子供と親子2名1組。小学3・4年生を推奨している。参加費は2日間で4,000円(税込)。定員は先着20組。

 申込みは、サンタクロースケーキともみの木キッシュ作りが10月1日から15日まで東京ガス料理教室のWebサイトにて受付。開催日時は会場により異なる。キッズ・プログラミングレッスン~ポテトサラダでプログラミングを学ぶ2日間~は、10月1日から26日までイベント運営サイト「イベントレジスト」にて受け付ける。キッズ・プログラミングレッスンは先着順で、サンタクロースケーキともみの木キッシュ作りは募集期間後に抽選し、応募者には当落の連絡がある。内容や会場等の詳細は、東京ガス料理教室のWebサイトにて確認できる。

◆東京ガス親子料理教室「サンタクロースケーキともみの木キッシュ作り」
開催期間:2021年11月
会場:
・東京ガス横浜ショールーム(横浜市西区みなとみらい3-5-1MARK ISみなとみらい4F)
・東京ガスキッチンランド江東(江東区猿江2-15-5)
・東京ガスキッチンランド世田谷(世田谷区新町3-1-9)
・ガスの科学館 がすてなーに(江東区豊洲6-1-1)
・東京ガスキッチンランド川崎(川崎市川崎区小川町6-1)
※実習はすべて家族ごとで作業。会場での試食は行わない
対象:4歳から小学6年生の子供とその保護者(参加者以外の同伴は不可)
※保護者1名につき子供2名まで申込み可
参加費:1組あたり5,000円(税込)
申込方法:東京ガス料理教室のWebサイトより申し込む
申込期間:2021年10月1日(金)~10月15日(金)

◆キッズ・プログラミングレッスン~ポテトサラダでプログラミングを学ぶ2日間~
開催期間:2021年11月3日(水・祝)、7日(日)10:30~12:00
※2日間セットのコース
対象:小学生の子供と親子2名1組(小学3・4年生推奨)
参加費:1組あたり2日間で4,000円(税込・材料費等込)
申込方法:イベント運営サイト「イベントレジスト」より申し込む
申込期間:2021年10月1日(金)~10月26日(火)23:55
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top