【中学受験2022】時事ニュース対策本、朝日新聞出版が発売

 朝日新聞出版は2021年10月20日、中学受験の時事問題対策本「中学受験2022 時事ニュース 完全版」を発売した。定価は1,760円(税込)。中学受験に出やすいニュースを掲載・解説している。

教育・受験 小学生
 朝日新聞出版は2021年10月20日、中学受験の時事問題対策本「中学受験2022 時事ニュース 完全版」を発売した。定価は1,760円(税込)。中学受験に出やすいニュースを掲載・解説している。

 近年の中学受験では、ニュースの背景やその意味を深く理解していないと解けないような時事問題が多く出題される。時事問題の学習向けに「中学受験2022 時事ニュース 完全版」が発売された。この本は、小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」が報じてきた直近1年間のニュースから、中学受験に出やすい注目のニュースを掲載。難しいニュースについて、写真やイラスト、キーワード説明、グラフ、図表等を入れ、小学生が興味を持てるように解説している。

 巻頭企画では、QuizKnockの伊沢拓司さんと教育系YouTuberの葉一さんの対談を掲載。勉強をしていてよかったと思うこと、勉強をおもしろくするコツ、受験直前の勉強法、受験に向け緊張をほぐす方法等、2人が先輩として語り合っている。受験生に向けて、伊沢さんは「試験では自分が努力してきたことを吐き出すだけ。できることを答案の中に淡々と表現することに集中してほしい」と言い、葉一さんは「毎日勉強をがんばるなかで反省もあると思うけれど、同じ分のほめ言葉を自分にかけ続けて」と言う。

 その他、最新のサイエンスニュースを集めた記事や、2020年9月~2021年8月のニュースがカレンダー形式でまるごとわかる企画、選りすぐりの過去問を集めた実践ページもある。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top