【夏休み2022】パソコン組立に挑戦、小中高生対象「手づくりレッツノート工房」

 パナソニックコネクトは2022年8月6日、小中高生対象のモノづくり体験イベント「手づくりレッツノート工房」を生産拠点である神戸工場にて開催する。組み立て体験の他、工場見学等も実施。参加費は、モバイルパソコン費・昼食代・税込で16万円。完全予約制。

教育イベント 小学生
第20回 手づくりレッツノート工房
  • 第20回 手づくりレッツノート工房
  • 組み立てる最新モバイルパソコン「レッツノート CF-FV1」
  • カラーが選べる本体・天板・ホイールパッド
 パナソニックコネクトは2022年8月6日、小中高生対象のモノづくり体験イベント「手づくりレッツノート工房」を生産拠点である神戸工場にて開催する。組み立て体験の他、工場見学等も実施。参加費は、モバイルパソコン費・昼食代・税込で16万円。完全予約制。

 2002年にスタートした「手づくりレッツノート工房」は、世界にたった1台のオリジナルパソコンの組み立てを通して、モノづくりの魅力や楽しさを体感できる夏休みの恒例イベント。子供たちはモノづくりのプロに教わりながらパソコンができるまでの工程を自ら体験学習し、オリジナルモバイルパソコンの組み立てに挑戦。作ったパソコンは持ち帰ることができる。

 今回、コロナ禍を経て3年ぶりとなる20回目の開催が決定。組み立てるのは、大画面かつコンパクトな設計で持ち運びがしやすい、最新のモバイルパソコン・レッツノート「CF-FV1」シリーズ。OSには最新の「Windows 11 Pro」をインストールし、ハイスペック、高解像度のWebカメラ・アレイマイク内蔵と、オンライン授業やオンライン学習にもお勧めのモデルとなっている。

 組み立てる際は、2色の本体色、4色のカラー天板、4色のホイールパッドから選択可能。実装から組み立てまでを行う、日本でも数少ない工場で組み立て体験ができる。また当日は、ショウルームや工場生産ラインの見学等も実施する。

 対象は、小学4年生から高校3年生まで(9歳以上18歳以下)。参加費は16万円(モバイルパソコン・昼食代・税込)。定員は20人で、完全予約制。申込みはパナソニックのWebサイトにて受付、応募多数の場合は抽選となる。締切りは7月4日。なお、長時間の会場開催となるため、参加者にも新型コロナウイルス感染予防対策を徹底するよう呼びかけている。

◆第20回 手づくりレッツノート工房
日時:2022年8月6日(土)9:30~16:00(予定)
会場:パナソニックコネクト モバイルソリューションズ事業部 神戸工場(兵庫県神戸市西区高塚台1-5-1)
対象:小学4年生~高校3年生(9歳以上18歳以下)
定員:20人(同伴者は参加者1人につき3人まで)
※応募多数の場合は抽選
参加費:16万円(モバイルパソコン・昼食代・税込)
※事前振込み
申込方法:パナソニックのWebサイトにて申し込む
申込締切:2022年7月4日(月)

身近な素材でつくる 小学生のわくわく工作
¥990
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《畑山望》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top