放射性物質飛散予測、全過去データ公表へ 1枚目の写真・画像

内閣府原子力安全委員会は、SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)による過去の予測計算結果データをすべて公表する。細野豪志首相補佐官が25日、統合本部共同記者会見で明らかにした。

生活・健康 健康
細野豪志首相補佐官
《撮影 石田信一郎》 細野豪志首相補佐官

特集

page top