ドコモと東大、遠隔地参加者によるグループワークトライアル実施 4枚目の写真・画像

 NTTドコモと東京大学は、WebRTC技術を活用して遠隔地の参加者をオンラインでつないだグループワーク「gaccatz」を10月24日にトライアル実施する。8月25日より「gacco」の受講者を対象にトライアルへの参加者300人の募集を開始した。

教育ICT インターネット

編集部おすすめの記事

特集

page top