応募倍率約9倍、まるで本物の記者…首都高に潜入「キッズプレス」に密着 13枚目の写真・画像

 「モニター、大きいな」「こんなところがあったんだ」――普段は見ることのできない施設や設備の連続に、小学5・6年生が声をあげる。8月19日に行われた、首都高速道路(以下、首都高)主催「子ども未来プロジェクト」の一場面だ。

教育イベント 小学生
子どもたちがJARTICを取材している間、保護者は交通管制室から取材のようすを見学 <撮影:宮崎紘輔>
子どもたちがJARTICを取材している間、保護者は交通管制室から取材のようすを見学 <撮影:宮崎紘輔>

編集部おすすめの記事

特集

page top