学生8割「新卒を逃すと就職は不利」…就留容認は4割 5枚目の写真・画像

 テクノプロ・コンストラクションは、「就職活動に関する調査2017」の結果を発表した。「新卒を逃すと、就職は不利になる」と考える学生は81.2%を占め、「内定が出なかったら、就職留年もありだと思う」学生は39.4%と少なくないことが明らかになった。

教育・受験 大学生
就活に対する意識
就活に対する意識

編集部おすすめの記事

特集

page top