英語スキルを埋もれさせない、セカンドキャリアに「ウィングローブ」という選択肢 6枚目の写真・画像

 ライフスタイルの移り変わりや家族の都合に合わせ、働き方を変えることを余儀なくされる女性も多い。自分の生活スタイルに合わせて働ける「ウィングローブ」の魅力について、現役の講師4名に話を聞いた。

教育・受験 その他
ウィングローブ代表 中山美香先生
撮影:曳野若菜 ウィングローブ代表 中山美香先生

編集部おすすめの記事

特集

page top