学習用SNSの教育実践、効果や教員の役割とは…iTeachersTV 3枚目の写真・画像

 iTeachers TVは2019年12月4日、武蔵野大学教育学部の荒木貴之教授による教育ICT実践プレゼンテーション「非同期型eラーニング環境における調整学習」を公開した。前編では調査結果から見る教育実践における効果など、後編では教員のあり方などを紹介する。

教育ICT 先生

編集部おすすめの記事

特集

page top