男性は仕事時間、女性は子育て時間増加でうつリスク増加 2枚目の写真・画像

 男性は「仕事時間の増加」、女性は「子育て時間の増加」で、うつ傾向リスクが高まることが、リンクアンドコミュニケーションと東京大学大学院との共同研究で明らかになった、新型コロナウイルスのため「在宅ワークへシフト」した女性のうつ傾向リスクは約26%低いという。

生活・健康 保護者
平均歩数の日時推移(性別ごと)
画像出典:リンクアンドコミュニケーション 平均歩数の日時推移(性別ごと)

編集部おすすめの記事

特集

page top