オンラインで実現した家庭とアートとの新たな繋がり「芸術に触れる場所を日常に」 6枚目の写真・画像

 家庭とアートとの距離が遠い国、日本。アートプロデュースを手掛けるPrecog代表の中村茜氏、東京・六本木の森美術館の白木栄世氏のふたりに、日本における芸術教育の課題、オンラインだからこそ得られる新たな学びについて語ってもらった。

趣味・娯楽 保護者
「哲学対話」のようす
「哲学対話」のようす

編集部おすすめの記事

特集

page top