佐久間武の記事一覧(8 ページ目)

佐久間武

早稲田大学教育学部卒。金融・公共マーケティングやEdTech、電子書籍のプロデュースなどを経て、2016年より「ReseMom」で教育ライターとして取材、執筆。中学から大学までの学習相談をはじめ社会人向け教育研修等の教育関連企画のコンサルやコーディネーターとしても活動中。

+ 続きを読む
どうなる?東京都立【高校受験2018】進学指導重点校はここからが勝負 画像
教育・受験

どうなる?東京都立【高校受験2018】進学指導重点校はここからが勝負PR

 進学指導重点校である日比谷、西、戸山、青山、国立、八王子東、立川の7校の人気はますます高まっている。いよいよラストスパートがはじまるこの大切な時期に、重点校への合格に必要な対策とはどのようなものなのか。

アプリ甲子園2017、優勝は慶應SFC高3年・西村佳之さんのSNSアプリ「Nekt」 画像
教育業界ニュース

アプリ甲子園2017、優勝は慶應SFC高3年・西村佳之さんのSNSアプリ「Nekt」

 10月15日、全国最大規模のスマートフォン向けアプリコンテスト「アプリ甲子園2017」の決勝大会が、主催のD2C本社で開催された。優勝および総務大臣賞は慶應義塾湘南藤沢高等部3年生の西村佳之さんによる、スケジュール共有SNSアプリ「Nekt」に決定した。

【高校受験2018】スクール21に聞く埼玉県公立高校入試の傾向と夏休みの過ごし方 画像
教育・受験

【高校受験2018】スクール21に聞く埼玉県公立高校入試の傾向と夏休みの過ごし方PR

 2017年3月2日に実施された、埼玉県公立高校の入試は、社会・理科の学力検査時間が10分延長され、数学と英語の「学校選択問題」は難関校を中心に20校で導入されるなど、これまでとは異なるものとなった。

【高校受験2018】人気高まる早慶高…SAPIXに聞く慶應の魅力と合格の秘訣 画像
教育・受験

【高校受験2018】人気高まる早慶高…SAPIXに聞く慶應の魅力と合格の秘訣PR

 受験生や保護者に注目度の高い、慶應義塾大学の系列高校4校について、SAPIX中学部 教育情報センター課長の伊藤俊平氏に「入試制度と2017年入試の概況」を、校舎運営部次長の藤本聡氏からは「各校の魅力や特徴と入試対策における考え方やアドバイス」を聞いた。

【高校受験2018】人気高まる早慶高…SAPIXに聞く早稲田の魅力と合格の秘訣 画像
教育・受験

【高校受験2018】人気高まる早慶高…SAPIXに聞く早稲田の魅力と合格の秘訣PR

 験生や保護者に注目度の高い早稲田大学の系列高校3校について、SAPIX中学部 教育情報センター課長の伊藤俊平氏に「入試制度と2017年入試の概況」を、校舎運営部次長の藤本聡氏からは「各校の魅力や特徴と入試対策における考え方やアドバイス」を聞いた。

【高校受験2017】続く進学指導重点校人気、合格への道は学習量の維持…SAPIX中学部 画像
教育・受験

【高校受験2017】続く進学指導重点校人気、合格への道は学習量の維持…SAPIX中学部PR

 近年、都立人気が高まっている。特に、進学指導重点校(以下、重点校)である日比谷、西、戸山、青山、国立、八王子東、立川の7校は、大学進学実績の向上もあって、“復権”といった言葉も散見されるようになった。

【高校受験2017】浦高・一女・大宮…スクール21に聞く合格点や内申点、勉強法とは 画像
教育・受験

【高校受験2017】浦高・一女・大宮…スクール21に聞く合格点や内申点、勉強法とはPR

 埼玉県御三家をはじめとした難関校を狙う受験生は、今、何を指針とすべきか。「スクール21」入試情報センター所長である宮川由三氏に、県立御三家に合格するためのノウハウや学習に臨む考え方などを聞いた。

トビタテ!留学JAPAN第2期生、東日本318名が壮行会に参加 画像
教育・受験

トビタテ!留学JAPAN第2期生、東日本318名が壮行会に参加

 文部科学省は6月11日、「平成28年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム・高校生コース」における第2期派遣留学生の壮行会を開催した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
Page 8 of 8
page top