倍率に関するニュースまとめ一覧(6 ページ目)

小学校受験、中学校受験、高校受験、大学受験などの志願倍率や実質倍率を紹介。

【高校受験2020】高知県公立高、A日程志願状況(確定)高知追手前0.90倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】高知県公立高、A日程志願状況(確定)高知追手前0.90倍など

 高知県教育委員会は2020年2月14日、2020年度(令和2年度)高知県公立高等学校入学者選抜A日程などの志願状況を発表した。各校の志願倍率は、高知追手前(普通)0.90倍、高知小津(理数)0.80倍など。志願者が定員に達したのは9校14学科だった。

【高校受験2020】福井県公立高入試、一般選抜の出願状況・倍率(2/14時点)高志(普通)1.92倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】福井県公立高入試、一般選抜の出願状況・倍率(2/14時点)高志(普通)1.92倍

 福井県教育委員会は2020年2月14日、2020年度福井県立高等学校一般入学者選抜における出願状況(志願変更前)を公表した。全日制は第一志望出願者数3,997人となり、第一志望倍率は1.01倍。最高倍率は鯖江(探究)2.44倍だった。

【高校受験2020】鹿児島県公立高、一般選抜の出願状況・倍率(2/14時点)鶴丸(普通)1.40倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】鹿児島県公立高、一般選抜の出願状況・倍率(2/14時点)鶴丸(普通)1.40倍など

 鹿児島県教育委員会は2020年2月14日、2020年度鹿児島県公立高校入学者選抜について、学力検査の出願状況(志願変更前)を発表した。学力検査定員1万1,300人に対し9,520人が出願し、出願倍率は0.84倍。各学校の出願倍率は、鶴丸(普通)1.40倍、甲南(普通)1.37倍など。

【高校受験2020】大阪府公立高、特別入学者選抜の志願状況・倍率(2/14時点)大塚(体育)2.00倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】大阪府公立高、特別入学者選抜の志願状況・倍率(2/14時点)大塚(体育)2.00倍など

 大阪府教育委員会は2020年2月15日、2020年度(令和2年度)大阪府公立高等学校特別入学者選抜の2月14日午後4時現在の志願者数を公表した。全日制課程の専門学科は平均倍率1.27倍で、大塚(体育)の2.00倍がもっとも高かった。

【高校受験2020】東京都立高校、国際高校の帰国生対象入試は1.35倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】東京都立高校、国際高校の帰国生対象入試は1.35倍

 東京都教育委員会は2020年2月14日、2020年度(令和2年度)東京都立高等学校入学者選抜受検状況(海外帰国生徒対象および在京外国人生徒対象)を発表した。国際高校では、帰国生対象入試を54人が受検。受検倍率は1.35倍だった。

【大学受験2020】医学部出願倍率、東大4.3倍・京大2.7倍 画像
教育・受験

【大学受験2020】医学部出願倍率、東大4.3倍・京大2.7倍

 河合塾が発信する医学部入試・受験対策情報サイト「河合塾 医進塾」は2020年2月14日、国公立大学医学部の出願状況をまとめた一覧表を公開した。確定出願倍率は、東京大学が4.3倍、京都大学が2.7倍。

【高校受験2020】神奈川県公立高校入試、共通選抜4万6,926人が受検 画像
教育・受験

【高校受験2020】神奈川県公立高校入試、共通選抜4万6,926人が受検

 神奈川県教育委員会は2020年2月14日、2020年度(令和2年度)神奈川県公立高等学校入学者選抜一般募集共通選抜等の学力検査等受検者数を発表した。全日制課程では募集人員4万205人に対して4万6,926人が受検し、平均競争率は1.17倍だった。

【高校受験2020】茨城県立高、志願状況・倍率(2/13時点)水戸第一(普通)1.64倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】茨城県立高、志願状況・倍率(2/13時点)水戸第一(普通)1.64倍など

 茨城県教育委員会は2020年2月14日、2020年度茨城県立高校の第1学年入学志願者数など(志願先変更前)を発表した。全日制総計では、募集定員1万8,790人に対して1万8,977人が志願し、志願倍率は1.01倍。

【高校受験2020】奈良県公立高、特色選抜出願状況・倍率(確定)市立一条2.28倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】奈良県公立高、特色選抜出願状況・倍率(確定)市立一条2.28倍など

 奈良県教育委員会は2020年2月14日、2020年度奈良県公立高校入学者特色選抜について、出願状況を発表した。募集人員2,902人に対し、志願者が2,838人で競争倍率は0.98倍。競争倍率がもっとも高い学校は、市立一条(普通・科学探究コース)の2.28倍だった。

【高校受験2020】東京都立高、志願状況・倍率(最終)日比谷2.15倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】東京都立高、志願状況・倍率(最終)日比谷2.15倍など

 東京都教育委員会は2020年2月13日、2020年度(令和2年度)東京都立高等学校入学者選抜の最終応募状況を発表した。全日制は3万501人の募集人員に対して4万2,577人が志願し、最終応募倍率は1.40倍。47校が定員割れとなった。

【高校受験2020】北海道公立高の出願状況・倍率(2/4時点)札幌西1.4倍、旭川東1.2倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】北海道公立高の出願状況・倍率(2/4時点)札幌西1.4倍、旭川東1.2倍

 北海道教育委員会は2020年2月14日、2020年度(令和2年度)公立高校入学者選抜の出願変更後の出願状況を発表した。2月4日午後4時現在の出願倍率は、札幌南1.2倍、札幌北1.3倍、札幌西1.4倍、札幌東1.4倍。出願変更前と比べて札幌西と札幌東で0.1ポイント倍率が低下した。

【高校受験2020】佐賀県公立高、一般選抜の募集人員確定…佐賀西280人など 画像
教育・受験

【高校受験2020】佐賀県公立高、一般選抜の募集人員確定…佐賀西280人など

 佐賀県教育委員会は2020年2月13日、2020年度(令和2年度)佐賀県立高等学校入学者特別選抜の合格者と一般選抜募集人員を発表した。特別選抜は募集定員445人に対して553人が受検し、353人が合格した。一般選抜の募集人員は佐賀西280人、唐津東123人など。

【高校受験2020】奈良県公立高、特色選抜出願状況・倍率(2/13時点)市立一条2.19倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】奈良県公立高、特色選抜出願状況・倍率(2/13時点)市立一条2.19倍など

 奈良県教育委員会は2020年2月13日、2020年度奈良県公立高校入学者特色選抜について、2月13日時点の出願状況を発表した。募集人員2,902人に対し、志願者が2,768人で競争倍率は0.95倍。競争倍率がもっとも高い学校は、市立一条(普通・科学探究コース)2.19倍だった。

【高校受験2020】岩手県公立高、一般選抜の志願状況・倍率(2/13時点)盛岡第一1.17倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】岩手県公立高、一般選抜の志願状況・倍率(2/13時点)盛岡第一1.17倍など

 岩手県は2020年2月13日、2020年度(令和2年度)岩手県立高等学校一般入学者選抜の調整前志願者数および実質志願倍率を公表した。全日制合計62校の実質定員8,115人に対し7,099人が志願し、実質志願倍率は0.87倍となった。

【高校受験2020】福島県公立高、前期選抜志願状況(2/12時点)福島1.28倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】福島県公立高、前期選抜志願状況(2/12時点)福島1.28倍など

 福島県教育委員会は2020年2月12日、2020年度(令和2年度)県立高等学校入学者選抜前期選抜および連携型選抜の志願状況(一次)を公表した。志願先変更前の志願倍率は、福島(普通)1.28倍、安積(普通)1.31倍など。志願先変更は2月13日から17日の期間に受け付ける。

【高校受験2020】愛知県公立高入試、連携型選抜の志願状況・倍率(確定)3校で0.21倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】愛知県公立高入試、連携型選抜の志願状況・倍率(確定)3校で0.21倍

 愛知県教育委員会は2020年2月12日、2020年度愛知県公立高等学校の特別選抜である連携型中高一貫教育校にかかる入学者選抜の志願者数を発表した。全日制連携型選抜を行う3校の合計の募集人数240人に対して50人が志願し、志願倍率は0.21倍。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 20
  13. 30
  14. 40
  15. 50
  16. 最後
Page 6 of 81
page top