旺文社に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

【大学受験2021】パスナビ、コロナ対応など入試変更情報一覧を公開 画像
教育・受験

【大学受験2021】パスナビ、コロナ対応など入試変更情報一覧を公開

 大学受験の情報サイト「パスナビ」は、新型コロナウイルスの影響などで入試要項を変更した大学を一覧にして公開している。

【大学受験】学生数・大学数は50年間で倍増…旺文社 画像
教育業界ニュース

【大学受験】学生数・大学数は50年間で倍増…旺文社

 旺文社教育情報センターは2020年11月2日、「50年間で大学数・学生数とも倍増」と題したデータ分析をWebサイトに掲載した。この50年間で大学数・学生数は倍増し、女子占有率も上昇が続く一方、18歳人口の減少などで大学の生き残り競争は激化している。

【大学受験】2020年度初年度納入金平均額、公立・私立大で上昇…旺文社 画像
教育・受験

【大学受験】2020年度初年度納入金平均額、公立・私立大で上昇…旺文社

 旺文社教育情報センターは2020年10月29日、「2020年度学費平均額」をWebサイトに掲載した。初年度納入金平均額は、公立大学と私立大学ともに上昇傾向。国立大学では、千葉大学、東京医科歯科大学、一橋大学が授業料を値上げしている。

【大学受験2021】合格最低点や志望動向など…螢雪時代11月臨時増刊 画像
教育・受験

【大学受験2021】合格最低点や志望動向など…螢雪時代11月臨時増刊

 旺文社の大学受験パスナビは2020年10月26日、螢雪時代11月臨時増刊「全国大学受験年鑑 一般選抜ガイド」を発売した。2021年入試の志望動向・難易変動予測や入試科目・配点、駿台と河合塾による偏差値・難易度一覧、2020年入試結果などについてまとめている。

【大学入学共通テスト2021】第2日程希望0.1%…タイトな日程、デメリットか 画像
教育・受験

【大学入学共通テスト2021】第2日程希望0.1%…タイトな日程、デメリットか

 大学入試センターが2020年10月15日、大学入学共通テストの確定出願者数を公表した。旺文社教育情報センターは、第2日程の志願者は全体の0.1%だったことから、受験者数の背景について分析した。

【大学受験2021】私大共テ英語リーディング・リスニング配点比率「1:1」が最多 画像
教育・受験

【大学受験2021】私大共テ英語リーディング・リスニング配点比率「1:1」が最多

 旺文社教育情報センターは2020年10月12日、「私立大 共通テスト英語 リーディング・リスニング配点比率」をWebサイトに掲載した。10月9日現在、リーディングとリスニングの配点比率は「1:1」が約半数で最多だった。

英検第2回検定、一次試験解答速報サービス提供開始…旺文社 画像
教育・受験

英検第2回検定、一次試験解答速報サービス提供開始…旺文社

 旺文社は2020年10月12日より、10月10日・11日に本会場・準会場で実施された、2020年度英検第2回検定対応の「英検一次試験解答速報サービス」の提供を開始。リーディング・リスニングの自動採点、ライティングの自己採点ができる。

第2回英検一次試験(10/2・3実施)解答速報…旺文社 画像
教育・受験

第2回英検一次試験(10/2・3実施)解答速報…旺文社

 旺文社は、2020年10月2日と3日に準会場で実施された2020年度英検第2回検定の「英検一次試験 解答速報サービス」の提供を10月5日に開始した。英検1~5級に対応しており、Webサイトから解答を入力するだけでリーディング・リスニングを自動採点できる。利用料は無料。

【大学受験】国公私立765校の最新データブック「大学の真の実力」刊行 画像
教育・受験

【大学受験】国公私立765校の最新データブック「大学の真の実力」刊行

 旺文社は2020年9月30日、2020年度に国内で学生募集した大学のうち、通信制のみの大学と一部の専門職大学を除く765大学の情報を掲載した「2021年度用 大学の真の実力 情報公開BOOK」を刊行した。定価は2,860円(税込)。

【大学受験】学部学生が過去最多、首都圏占有率40%…旺文社 画像
教育業界ニュース

【大学受験】学部学生が過去最多、首都圏占有率40%…旺文社

 旺文社教育情報センターは2020年9月23日、「学部学生数は262.4万人で過去最高」と題したデータ分析をWebサイトに掲載した。2020年度の大学学部学生数は過去最多の262万4,000人で、首都圏が40.6%を占有。女子学生は、人数・割合ともに過去最高を記録したという。

CBT体験サービス導入、旺文社「英検3回過去問集」シリーズ最新版 画像
教育・受験

CBT体験サービス導入、旺文社「英検3回過去問集」シリーズ最新版

 旺文社は2020年9月8日、「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」最新シリーズ6点(準1級・2級・準2級・3級・4級・5級)を刊行した。旺文社として初めて、英検の過去問題をCBT形式で解くことができる「CBT体験サービス」を導入。対応級は準1級から3級。

学校のICT環境は改善傾向、目標には遠く地域差顕著に 画像
教育ICT

学校のICT環境は改善傾向、目標には遠く地域差顕著に

 旺文社教育情報センターは2020年9月9日、文部科学省が公表した「2019年度 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果(速報値)」をもとに分析した「GIGAスクール構想本格始動前の環境整備」をWebサイトに掲載した。

【大学受験】私大一般入試、14年ぶりに志願者減…旺文社 画像
教育・受験

【大学受験】私大一般入試、14年ぶりに志願者減…旺文社

 旺文社教育情報センターは2020年9月1日、「私立大志願者総数は14年ぶりに減少」と題した入試分析をWebサイトに掲載した。2020年度私立大学一般入試の志願者総数は14年ぶりに減少し、志願者数の割合は上位30大学が52%を占めるという。

出ることだけを1冊で「中学生のための英検合格レッスン」4冊刊行 画像
教育・受験

出ることだけを1冊で「中学生のための英検合格レッスン」4冊刊行

 旺文社は2020年8月26日、「中学生のための英検合格レッスン」シリーズ4点(準2級・3級・4級・5級)を刊行した。旺文社初の中学生向け英検対策書で、旺文社アプリ「英語の友」にも対応しスピーキング対策もできる。価格は900円から1,400円(各税別)。

【高校受験2021】首都圏「指定校推薦がある高校」パスナビ 画像
教育・受験

【高校受験2021】首都圏「指定校推薦がある高校」パスナビ

 旺文社が提供する東京・神奈川・埼玉・千葉の中学校・高校情報ポータルサイト「中学受験 高校受験パスナビ」は、指定校推薦枠がある高校一覧を掲載している。掲載大学は、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学など26大学。

【大学受験】コロナ禍の医学部入試動向は?旺文社が分析 画像
教育・受験

【大学受験】コロナ禍の医学部入試動向は?旺文社が分析

 旺文社教育情報センターは2020年8月3日、「医学部入試を見る ~国の施策の変遷、地域枠の状況、コロナ禍のもとでの入試動向~」をWebサイトに掲載した。2022年度以降の医学部定員や志願者数などについて分析している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 最後
Page 5 of 18
page top