花粉症に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

2013年春 花粉飛散量、東北・関東の多いところで今年の3倍 画像
生活・健康

2013年春 花粉飛散量、東北・関東の多いところで今年の3倍

 花粉症に悩む方にシーズンの花粉傾向を知ってもらい、早めの対策を取ってもらおうと、ウェザーニュースは10月30日、2013年の花粉シーズンの「スギ・ヒノキ花粉」傾向を発表した。2013年春の花粉飛散量は、全国平均で2012年の1.7倍の飛散量となる予想という。

花粉症デビューの若年化すすむ、平均年齢は7.4歳 画像
生活・健康

花粉症デビューの若年化すすむ、平均年齢は7.4歳

 ウェザーニューズは4月24日、同社の提供する気象情報サイトの利用者を対象に行った「第二回花粉症調査」の結果を発表した。今回の調査は、全国の50病院からも調査協力を得ている。

近畿・関東でヒノキ、北陸・東北でスギ花粉がピーク 画像
生活・健康

近畿・関東でヒノキ、北陸・東北でスギ花粉がピーク

 ウェザーニューズは12日、2012年2〜3月における花粉飛散数、今後予想される飛散傾向を発表した。全国1,000個所に設置している花粉観測機「ポールンロボ」にて計測された花粉飛散量をまとめた数値と、今後の飛散見通しをもとに予想した結果となっている。

大正製薬、花粉飛散量をメールで通知する「花粉飛散情報メールサービス」 画像
生活・健康

大正製薬、花粉飛散量をメールで通知する「花粉飛散情報メールサービス」

 大正製薬が、花粉飛散量をメールで知らせてくれるサービス「花粉飛散情報メールサービス」を開始した。花粉症持ちである筆者も早速試してみた。

日本人の4割が花粉症、約半数が「市販薬」を使用 画像
生活・健康

日本人の4割が花粉症、約半数が「市販薬」を使用

 本格的な花粉症の季節がやってきたが、大正製薬が「花粉症対策に関する調査」を実施。花粉症患者は全体の約4割、対策としてマスクのほか市販薬を使用する人が多いことがわかった。

首都圏が本格的な花粉シーズンに突入 画像
生活・健康

首都圏が本格的な花粉シーズンに突入

 ウェザーニューズは27日、関東で花粉飛散数が増加し、本日以降も飛散数が増える見通しから、東京都を含む1都6県が「本格花粉シーズン」に入ったと発表した。

西日本から本格的に花粉の季節に突入 画像
趣味・娯楽

西日本から本格的に花粉の季節に突入

 そろそろ花粉の季節に突入するようだ。天気情報サイト「tenki.jp」が発表している。

東京・埼玉・鹿児島の3都県、花粉シーズンに突入 画像
生活・健康

東京・埼玉・鹿児島の3都県、花粉シーズンに突入

 ウェザーニューズは2月9日、ある一定の花粉飛散が東京都と埼玉県、鹿児島県で確認され、今後飛散が徐々に増える見通しから、3都県が「花粉シーズン」に突入したと発表した。

スギ花粉は例年並みかやや少なめ、飛び始めは2月中旬 画像
生活・健康

スギ花粉は例年並みかやや少なめ、飛び始めは2月中旬

 日本気象協会は18日、2012年春の花粉飛散予測を発表した。今回の発表は、最新の長期予報や花芽調査などのデータをもとに、前回予測(2011年12月7日)を修正したもの。

2月末まで無料「ドコモ花粉ライブ」1/16正式スタート 画像
デジタル生活

2月末まで無料「ドコモ花粉ライブ」1/16正式スタート

 NTTドコモは16日、花粉のリアルタイムの飛散量などの情報を提供する「ドコモ花粉ライブ」の正式提供を開始した。2月末までは無料お試し期間とし、先行サービスとして提供する。

来年の花粉は例年並み〜やや少なめ…タケダが予測サイト公開 画像
生活・健康

来年の花粉は例年並み〜やや少なめ…タケダが予測サイト公開

 武田薬品工業は、同社が運営するヘルスケアサイト「タケダ健康サイト」の花粉症特集コンテンツ内において、最新の2012年度 花粉飛散量予測を元にしたスペシャルコンテンツを公開している。

厳しく長い2011年花粉シーズンがようやく終了 画像
生活・健康

厳しく長い2011年花粉シーズンがようやく終了

 ウェザーニューズは、全国的にスギ、ヒノキの花粉シーズンの終了を迎えたことを受け、2011年の「スギ・ヒノキ花粉のまとめ」を発表した。ウェザーニューズのウェブサイト「ウェザーニュース」でも確認できる。

約4割が症状アリ!? 子どもの花粉症に関する調査 画像
生活・健康

約4割が症状アリ!? 子どもの花粉症に関する調査

 大王製紙は、「子どもの花粉症に関する意識調査」の結果を発表した。調査対象は0歳〜15歳までの子どもを持つ母親1,000人。調査日は3月1日。

今年の花粉症、現役医師「患者が多い」67%……対策には“免疫力アップ”を 画像
生活・健康

今年の花粉症、現役医師「患者が多い」67%……対策には“免疫力アップ”を

 2月16日、都内で今年初めてスギ花粉の飛散が確認された。とくに、今年のスギ・ヒノキ花粉飛散量は、昨年の8.5倍、過去10年平均の2.4倍と東京では予測している。日本ケフィアは7日、現役医師に対して行った「花粉症対策」に関する調査結果を公表した。

本日、東京都が本格的な花粉シーズンに突入 画像
生活・健康

本日、東京都が本格的な花粉シーズンに突入

 ウェザーニューズは、東京都が“本格花粉シーズン”に突入したことを発表した。ウェザーニュースの「花粉チャンネル」では、全国の花粉飛散量が確認できる。

今年は昨年の5~10倍! アレルギーに強くなるレシピなど花粉症対策特集 画像
趣味・娯楽

今年は昨年の5~10倍! アレルギーに強くなるレシピなど花粉症対策特集

 毎年繰り返される嫌な季節、花粉の飛散する季節がやってくる。エキサイトでは、そんな花粉症に打ち勝つための対策を掲載した「花粉対策特集2011」を開設した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 5 of 6
page top