お茶の水女子大学に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

なぜ理系を選んだの?先輩が語るリケジョの未来…お茶大10/21 画像
教育イベント

なぜ理系を選んだの?先輩が語るリケジョの未来…お茶大10/21

 お茶の水女子大学は10月21日、女子中高生・大学生などを対象とした「リケジョ未来シンポジウム」を開催する。理系の研究現場で活躍する先輩リケジョたちによる講演やパネルディスカッションを実施。将来のヒントとなる話を聞くことができる。参加無料、定員100名。

黒田有彩も登壇、奈良女子大×お茶の水女子大シンポジウム11/11 画像
教育イベント

黒田有彩も登壇、奈良女子大×お茶の水女子大シンポジウム11/11

 奈良女子大学とお茶の水女子大学は11月11日、女子中高生らを対象に「リケジョ未来合同シンポジウム」を奈良女子大学記念館で開催する。理系分野で活躍する先輩女性が、講演やパネルディスカッションを通して経験談などを語る。参加無料。定員100名(先着順)。

早大など24参画機関と12連携機関で始動「高度データ人材育成コンソーシアム」 画像
教育業界ニュース

早大など24参画機関と12連携機関で始動「高度データ人材育成コンソーシアム」

 文部科学省平成29年度データ関連人材育成プログラムにおいて8月22日、早稲田大学を代表機関とし、国内外から24の参画機関と12の連携機関で構成する「高度データ関連人材育成コンソーシアム(仮称)」が採択された。

【大学受験2018】エイビ進学ナビ、新増設学部・学科特集を公開 画像
教育・受験

【大学受験2018】エイビ進学ナビ、新増設学部・学科特集を公開

 高校生のための進学情報サイト「エイビ進学ナビ」は、2018年度(平成30年度)に新増設を予定している大学の学部・学科を一覧にしてまとめている。各学校の特色を調べ、志望校決定に役立てたい。

女子生徒への理系教育を考える、お茶の水女子大シンポジウム9/2 画像
教育イベント

女子生徒への理系教育を考える、お茶の水女子大シンポジウム9/2

 お茶の水女子大学では9月2日、理系女性教育開発共同機構の活動の一環として、「女子生徒にとっての物理・数学」をテーマにシンポジウムを開催する。対象は教育関係者と大学生。女子中高生が前向きに物理・数学に取り組める教育現場での対応を考える。定員100名。

起業人材を育成する「EDGE-NEXT」東大など5コンソーシアム選定 画像
教育・受験

起業人材を育成する「EDGE-NEXT」東大など5コンソーシアム選定

 文部科学省は7月10日、平成29年度「次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」の選定結果を発表した。東京大学や早稲田大学などを主幹とした5つのコンソーシアムが、優れた人材育成プログラムとして実施機関に選ばれた。

先輩研究者が登壇、お茶の水女子大「リケジョ未来シンポジウム」7/15 画像
教育イベント

先輩研究者が登壇、お茶の水女子大「リケジョ未来シンポジウム」7/15

 お茶の水女子大学は7月15日、女子中高生・大学生などを対象とした「リケジョ未来シンポジウム」を開催。理系の研究現場で活躍する女性の先輩たちによる講演、パネルディスカッションが行われる。閉会後の茶話会では、講演者や学生と直接話ができる。定員100名、参加無料。

出発前日の早起きで時差ボケを軽減、京大×お茶の水大 画像
生活・健康

出発前日の早起きで時差ボケを軽減、京大×お茶の水大

 山口賀章京都大学薬学研究科助教と、岡村均同教授、郡宏お茶の水女子大学准教授らの研究グループは4月28日、数学とコンピュータによるシミュレーションによって時差ボケの原因を解明したと発表した。

「学びの質」は転換期へ、教員の世代交代は何を生むのか…第6回学習指導基本調査 画像
教育・受験

「学びの質」は転換期へ、教員の世代交代は何を生むのか…第6回学習指導基本調査

 ベネッセ教育総合研究所は3月22日、学校現場の変化を捉える小中高校教員対象の調査「第6回学習指導基本調査」結果を発表した。過去10年でグループ学習を意識する教員が増加しており、高校にも変化の兆しが現れている。

お茶女周辺の地理ネタぎっしり、ゼンリンと「地理女子」のコラボ文房具 画像
教育・受験

お茶女周辺の地理ネタぎっしり、ゼンリンと「地理女子」のコラボ文房具

 お茶の水女子大学とゼンリンは、産学連携の取組みとして地図を使った文房具を共同企画した。同大学有志グループ「地理女子」とゼンリン社員が協力し、お茶の水女子大学周辺の地理ネタを盛り込んだノートやファイル、メモバッドなどを開発した。

【春休み2017】お茶の水女子大、リケジョを知るシンポジウム3/25 画像
教育イベント

【春休み2017】お茶の水女子大、リケジョを知るシンポジウム3/25

 お茶の水女子大学では3月25日、理系女性教育開発共同機構の活動の一環として、女子中高生を対象としたシンポジウムを開催する。女性研究者の体験を聞き、サイエンスを学ぶ意義を伝える。参加費は無料。

お茶の水女子大×早稲田大、研究や産学連携の相互発展目指し連携 画像
教育・受験

お茶の水女子大×早稲田大、研究や産学連携の相互発展目指し連携

 お茶の水女子大学と早稲田大学は、両大学における研究・教育・産学連携・地域社会への貢献において相互発展に資することを目的に、1月31日「国立大学法人お茶の水女子大学と学校法人早稲田大学の連携及び協力に関する協定」を締結。協定調印式を執り行った。

ブリヂストン、お茶の水女子大と提携…リーダー育成へ前進 画像
教育業界ニュース

ブリヂストン、お茶の水女子大と提携…リーダー育成へ前進

 ブリヂストンとお茶の水女子大学は1月9日、女性リーダーの育成支援を目的とした包括的協定を締結した。双方における女性リーダー育成のための産学連携は今回が初めて。グローバルリーダーシップを担う女性の育成を目指す。

伸芽会「ワーキングペアレンツの子育てと教育を考える」2/5 画像
教育イベント

伸芽会「ワーキングペアレンツの子育てと教育を考える」2/5

 伸芽会が運営する受験対応型託児「伸芽’Sクラブ」は2月5日、ワーキングペアレンツの教育フォーラムと伸芽’Sクラブの合格報告会をリソー教育グループ城北本部池袋ビルで開催する。入場無料。完全予約制となっており、Webサイトで申込みを受け付けている。

【大学受験2017】お茶の水女子大・大阪大、推薦・AO入試の志願状況に明暗 画像
教育・受験

【大学受験2017】お茶の水女子大・大阪大、推薦・AO入試の志願状況に明暗

 旺文社教育情報センターによると、お茶の水女子大学の「新フンボルト入試」は倍率が9.9倍だったのに対し、大阪大学の「世界適塾入試」は志願倍率が1.2倍と、志願状況で明暗が分かれる結果となったことがわかった。

文科省、スーパーグローバルハイスクール第1回全国フォーラム12/26 画像
教育・受験

文科省、スーパーグローバルハイスクール第1回全国フォーラム12/26

 文部科学省は12月26日、筑波大学と共催で「スーパーグローバルハイスクール第1回全国フォーラム」を開催する。平成28年度のSGH中間評価において、特に優れた取組みと認められた指定校の成果などを共有するとともに、高校生に未来を語ってもらう場を設ける。参加費は無料。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
Page 5 of 9
page top