東京証券取引所、小・中学生対象の親子経済教室3/29より

教育・受験 その他

過去の親子経済教室の様子
  • 過去の親子経済教室の様子
  • 春休み 「シェア先生の親子経済教室」
 東京証券取引所は2月17日、小・中学生を対象とした春休み「シェア先生の親子経済教室」の開催について発表した。

 「シェア先生の親子経済教室」は、小学校4年生から中学3年生までの児童・生徒とその保護者を対象に、私たちの暮らしが経済や株式会社とどのように結びついているのかを学ぶというもの。金融や株価の仕組みを学ぶボードゲーム利用した学習や、東証アローズの見学会などが予定されている。

 開催期間は3月29日から4月5日。参加費は無料で、事前申込制。参加申込みは3月1日の午前9時よりホームページにて先着順に受け付ける。

◆シェア先生の親子経済教室
場所:東京証券取引所(中央区日本橋兜町2-1)
日時・内容・対象:
・3月29日(木)13:00〜16:00 ボードゲーム大会 小学生50組・100人
・3月30日(金)13:00〜16:00 東証日銀見学会 小学生35組・70人
・4月2日(月)13:00〜16:00 東証日銀見学会 中学生35組・70人
・4月3日(火)13:00〜16:00 ボードゲーム大会 小学生25組・50人
・4月4日(水)13:00〜16:00 ボードゲーム大会 中学生30組・60人
・4月5日(木)13:00〜16:00 東証日銀見学会 小学生35組・70人
申込み:ホームページより ※3月1日受け付け開始
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)