新学習指導要領で科目の構成が変わる…「情報」セミナー3/25大阪

教育ICT その他

ICTE 共通教科 情報ミニセミナー in 関西
  • ICTE 共通教科 情報ミニセミナー in 関西
  • プログラム
 情報コミュニケーション教育研究会は、情報教育関係の高等学校教員と大学生を対象とした「ICTE 共通教科 情報ミニセミナー in 関西」を3月25日に大阪にて開催する。

 平成25年度より新学習指導要領が実施され、科目の構成が現在の「情報A」「情報B」「情報C」から「社会と情報」「情報の科学」に変わる。科目の構成が変わるとともに内容も深化し、新しい学習内容も盛り込まれている。新学習指導要領の実施を前に、新カリキュラムの検討やシラバス等の作成など準備すべきことを整理する必要があるという。

 同セミナーではまず、高等学校の学習指導要領の変更点を改めて確認し、小・中学校における情報教育の動向や学校・家庭の情報環境の変化などからその意味について検討した後、授業イメージの提案を行う。また、情報科にとって必要不可欠な学校間の横のつながりを意識した情報交換の時間も設け、新学習指導要領の実施に向けた準備を十分に行えるセミナーにしたいとしている。

 参加申し込みは、ホームページのフォームより受け付けている。

◆ICTE 共通教科「情報」ミニセミナー in 関西
日時:3月25日(日)13:00~17:00
会場:大阪駅前第3ビル 17階 会議室(大阪市中央区梅田1-1-3)
 ※JR大阪駅より徒歩4分
参加費:500円(資料代)
対象:情報教育関係の高等学校教員、大学生
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)