セコム監修「防犯のプロが教える わが子を守る家族の安全マニュアル」

 セコムは3月7日、ケーズ・パブリッシングが発刊する雑誌「防犯のプロが教える わが子を守る家族の安全マニュアル」の発売について発表した。子どもが遭遇する多くのシーンに即した防犯マニュアルや注意事項をデータや写真・イラストを多用し、わかりやすく紹介している。

生活・健康 その他
防犯のプロが教える わが子を守る家族の安全マニュアル
  • 防犯のプロが教える わが子を守る家族の安全マニュアル
  • セコム
 セコムは3月7日、ケーズ・パブリッシングが発刊する雑誌「防犯のプロが教える わが子を守る家族の安全マニュアル」の発売について発表した。

 警察庁の統計によると、未成年者を対象にした犯罪被害の件数は2002年をピークに減少傾向にはあるものの、毎年2万人を超えているという。また、交通事故や外出時等の事故、インターネット・ケータイのトラブルも急増しており、無視できない問題としている。

 こうした中、子どもの周りに潜む犯罪被害や事故などの危険について、保護者に正しい認識をもってもらいたいと願い、セコムの「子を持つ親の安全委員会」が監修を担当し、子どもの安全対策本「防犯のプロが教える わが子を守る家族の安全マニュアル」を制作したという。

 この雑誌は、登下校や外遊びの時に潜む危険、家庭内の事故、季節ごとの注意点、インターネット・ケータイの問題点、家族で行う防犯教育、災害時の安全対策の7つの章で構成されている。子どもが遭遇する多くのシーンに即した防犯マニュアルや注意事項をデータや写真・イラストを多用し、わかりやすく紹介。

 巻頭には、不安なことや心配なことから章を探すことができるページが用意されており、今気になっている内容から読むことができる。また、章の内容ごとに対象年齢マークがついているので、特に気をつけたい年齢層の目安として利用できる。同書は、全国の書店やスーパー(雑誌売り場コーナー)で発売される。

◆防犯のプロが教えるわが子を守る家族の安全マニュアル
監修:セコム株式会社 子を持つ親の安全委員会
出版社:ケーズ・パブリッシング
価格:800円
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)