文科省、教育と管理の具体策「学校安全の推進に関する計画」

教育・受験 学校・塾・予備校

学校安全の推進に関する計画(概要)
  • 学校安全の推進に関する計画(概要)
  • 学校安全の推進に関する計画
  • 学校安全の推進に関する計画(目次)
  • 参考データ集
 文部科学省は4月27日、学校安全保健法に基づく「学校安全の推進に関する計画」の策定について発表。この計画は、今後おおむね5年間(平成24年度~平成28年度)にわたる学校安全の推進に関する施策の基本的方向と具体的な方策を明らかにするものとなっている。

 同日閣議決定された「学校安全の推進に関する計画」には、学校における安全にかかわる取組を総合的・効果的に実施していくための具体的方策を盛りんでいるとう。安全教育では、東日本大震災の教訓を踏まえ、安全に関する知識、行動する力を課題とし、指導時間の確保や、より有効な教育手法の導入を図り、安全教育による安全文化の構築を目指すものとしている。

 また、安全管理の面では、不審者侵入、交通事故など学校管理下で増加傾向にある事故ならびに自然災害による被害軽減への取組を強化していく。こうした観点から、国は、セーフティプロモーションの考えに基づいた施策を展開し、情報収集体制の整備・充実を図り、より実証的で科学的な学校安全の取組を推進していくとしている。

 学校安全を推進するための方策としては、教育手法の改善や避難訓練の在り方、情報社会への対応など、安全に関する教育の充実を図るとともに、安全性の確保のため学校の施設及び設備の整備を充実させ、さらに、各学校が安全計画を策定し、人的体制の整備や安全点検の徹底、教職員の研修等の推進、危険等発生時の対処要領の作成など、学校における安全に関する組織的取組を推進することを提示。また、地域社会、家庭との連携を図った学校安全の推進など、具体的な方策についても触れられている。

 「学校安全の推進に関する計画」の本文は、A4判30ページあまりのPDFファイルとして文部科学省のホームページに公開されている。その他、同ページには、文部科学省における取組事例や学校安全に関わるデータ集も参考資料として掲載されている。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)