光と音で注意を喚起、子どもにも使いやすい放射線量計「パラモス」

生活・健康 健康

パラモス
  • パラモス
  • パラモス
  • パラモス
  • 小型で丸みがあり持ち運びしやすいデザイン
  • アドバンスデザインテクノロジー/パラモス
 アドバンスデザインテクノロジーは、光と音と数値で放射線量を注意喚起する新しい放射線量計「パラモス」を販売している。

 「パラモス」は、子どもや放射線の知識を持たない人でも、場所を選ばす簡単に放射線量を測定したいというニーズに焦点を当てて開発されたもの。

 ボタンを押して電源を入れるだけで放射線量を自動で開始・判定し、LEDの発行色とアラーム音と数値により「通常・注意・警告・危険」の4段階でわかりやすく知らせてくれる。また、子どもと大人で異なる判定基準を、使う人に合わせて切り替えることができる。

 単4電池2本を採用し、エコモードで使用すると約1か月の連続使用が可能。小型で丸みのあるデザインで、電池を含めて62グラムの計量設計となっており、鞄に入れた状態でも測定が可能だという。

 日常的に高い線量を意識する必要がある場合には連続モードで使用、また普段は意識する必要のない場合にはエコモードに設定しておき1時間ごとの自動測定が万が一の危険を知らせるという。さらに1時間ごとに自動測定した結果を累積値に加算し、より正確な累積値を表示することができる。

 同製品は、アドバンスデザインテクノロジーのホームページのフォームより注文を受け付けている。

◆パラモス(Peramos)
用途:空間線量計(ガンマ線測定)
価格:19,500円(送料別)
カラー:白&ピンク
測定範囲:0.05μSv/h~9.99μSv/h
電源:単4形乾電池2本(別途)
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)