四谷大塚、開成・桜蔭・筑駒の過去問題解説授業を動画配信

教育ICT インターネット

過去問題配信ナビ
  • 過去問題配信ナビ
  • 過去問題配信ナビ
  • 過去問題配信ナビ 教材
 中学受験塾の四谷大塚は、開成、桜蔭、筑波大駒場の入試問題、過去8年分を解説した授業を配信する「過去問題配信ナビ」をスタートした。

 過去問題配信ナビが配信するのは、2005年度から2012年度までの開成、桜蔭、筑波大駒場の入試問題で、算数、国語、理科、社会の4教科。四谷大塚の講師が分かりやすく丁寧に、全問について解説する授業を自宅のパソコンで、いつでも、何度でも、理解できるまで、くり返し受講することができる。

 過去問題配信ナビは、1回の授業で過去問1年分の解説授業を配信。8月20日より、第1回目の2005年度過去問題解説授業が配信されている。

 また、四谷大塚のWebサイトでは、各授業の見本動画も公開されている。

◆過去問題配信ナビ
受講料:開成、桜蔭、筑波大駒場、各31,500円(学校別判定テストの受験料は含まず)
授業内容:算数90分(筑駒は80分)、国語90分(筑駒は80分)、理科60分、社会60分
締め切り:10月31日(水)まで
申し込み方法:Webサイトより
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)