女子中高生対象「東京理系女子探検隊プロジェクト」9月参加者募集

教育・受験 学習

東京理系女子探検隊プロジェクト
  • 東京理系女子探検隊プロジェクト
  • 京王電鉄若葉台工場見学
  • 「館長 庵野秀明 特撮博物館」
  • デコテクネックレスを作ろう
  • 私も気象予報士
 首都大学東京が行っている「東京理系女子探検隊プロジェクト」では、女子中高生や保護者を対象に、京王電鉄若葉台工場や東京都現代美術館への「会社見学会」、サイエンスドーム八王子での「サイエンスワークショップ」を行う。現在4つのイベントで参加者を募集中。参加料は無料。

 同プロジェクトは、女子中高生や保護者を対象に、理系分野の勉強や仕事の現場を紹介し、進路選択に興味を持ってもらうために、首都大学東京ダイバーシティ推進室が2011年度から進めているもの。

 「人・知・街」の3つの探検を軸としており「知を探検する」サイエンスワークショップでは、大学や専門校での先端教育を見学したり、実験のワークショップを通じて、科学の面白さや楽しさを体験する。「街を探検する」会社見学会では、実際の企業を見学し、理系の勉強が社会でどのような役に立っているのかを研修するという。

【参加者募集中のイベント】※参加費無料・事前申込必要
(1)「街を探検する!理系女子のお仕事探検」~社会で活躍する現場を学ぶ~
◆「京王電鉄 若葉台工場」
日程:8月29日(水)9:30~11:45
会場:京王電鉄 若葉台工場(東京都稲城市若葉台3‐5‐2)
対象:女子中高生 ※保護者の参加歓迎
募集人数:20名(先着順)
内容:電車の車両基地の見学。京王電鉄で働く理系出身女性社員と会える。

◆「東京都現代美術館」
日程:9月30日(日)13:30~16:30
会場:東京都現代美術館 地下2階研修室1(東京都江東区三好4‐1‐1)
対象:女子中高生 ※保護者の参加歓迎
募集人数:40名(先着順)
内容:東京都現代美術館「館長 庵野秀明 特撮博物館」見学・美術監督三池敏夫さんのレクチャーと展示見学会

(2)「知を探検する!サイエンスワークショップ」~科学の面白さを体験する~
◆テーマ「デコテクネックレスを作ろう」
日程:9月22日(土・祝)13:30~16:30
会場:サイエンスドーム八王子(こども科学館)(東京都八王子市大横町9‐13)
対象:小学5年生以上の男女 ※保護者の参加歓迎
募集人数:20名(先着順)
内容:いろいろな電子パーツをつけた、ピカピカ、かわいいテクノ・ネックレスを製作。
LEDやセンサーやフェルトや電導糸を使用した電子工作と手芸の合体で、オリジナルなネックレスやストラップが作れる。

◆テーマ「私も気象予報士‐天気図を描く」
日程:9月22日(土・祝)13:00~16:00
会場:サイエンスドーム八王子(こども科学館)(東京都八王子市大横町9‐13)
対象:女子中高生 ※保護者の参加歓迎
募集人数:18名(先着順)
内容:ラジオの気象通報を聞いて天気図を描く。気象予報士も見ている図面とあわせて見て予報。ペットボトルで雲も作る。気象予報士が担当。

応募方法:メールか郵便、ファックスにて申込む。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)