理系進学希望者対象「女子中高生のための関西科学塾」10/21京大で開催

 奈良女子大学は、理系進学を目指す女子中高生を対象に、「第7回女子中高生のための関西科学塾」を開催、その第2回目が、10月21日に京都大学で行われる。参加費は無料。

教育・受験 学習
第7回女子中高生のための関西科学塾(パンフレット)
  • 第7回女子中高生のための関西科学塾(パンフレット)
  • 京都大学
 奈良女子大学は、理系進学を目指す女子中高生を対象に、「第7回女子中高生のための関西科学塾」を開催、その第2回目が、10月21日に京都大学で行われる。参加費は無料。

 科学塾は、もっと理科のことを知ってもらい、実験に取り組んでもらい、そして、将来、研究者・技術者としての自分を想像してもらうことを目的に開催。中学1年生から高校3年生までの女子を対象に、2012年9月から2013年3月まで全5回、関西の各大学で行われる。

 第2回京都大学開催分については、高校生とその同伴者が対象。京都大学教授らによる科学実験が行われる。

◆女子中高生のための関西科学塾
日時:10月21日(日)午後
会場:京都大学
対象:女子高校生およびその同伴者
定員:150名(高校生)、50名(同伴者)
参加費:無料
締切:9月19日(水)
応募方法:Webサイト、FAX、E-mailより
実験内容:
・星からの光を科学する −色やスペクトルによる星の分類−
・コンピュータを使って数学しよう(仮題)
・宇宙の膨張速度を測ってみよう
・卵の中をのぞいてみよう!体作りの不思議
・生物のミクロの世界を実体験! −身近な微生物を光学顕微鏡・電子顕微鏡で観てみよう−
・生き物の光るしくみ−クラゲはなぜ光るの?−
・光の示す不思議な世界
・分子をつくる現場 −簡単な有機合成と構造確認−
・貝体新書:2枚貝の仕組みに迫ろう
・見えない光でものを見よう!
・最先端の科学をみんなで共有する方法を考える
・DNAを顕微鏡で観察してみよう
・カオス・フラクタルの世界を知る
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)