九大「理工学系女子の未来カタログ」11/7

 九州大学は、11月17日(土)に理工学系学部で学び働く女性研究者や技術者のホンネを紹介する「理工学系女子の未来カタログ」を開催する。参加費無料で事前登録が必要。

教育・受験 その他
理工学系女子の未来カタログ
  • 理工学系女子の未来カタログ
  • 「理工学系女子の未来カタログ」告知サイト
 九州大学は、11月17日(土)に理工学系学部で学び働く女性研究者や技術者のホンネを紹介する「理工学系女子の未来カタログ」を開催する。参加費無料で事前登録が必要。

 理工学系の女性研究者や技術者はまだまだ少ないのが現状。大学で学んだ専門分野を活かして働く女性がイメージできなかったり、結婚・出産と仕事の両立に漠然とした不安を感じたりする理系の女子学生を対象に、「理工学系女子は大学卒業後どんな仕事をしているの?」「大学での研究と企業での研究、何が違うの?」「結婚して、出産して、なおかつ研究するには?」といった疑問に先輩女性研究者や技術者が答える。

 同イベントは、3部構成となっており、キャリアパス「大学卒業方の世界」やワークライフバランス「母になった工学系女子」のほか、スイーツセミナーを設け、お茶とお菓子を楽しみながら、リラックスした雰囲気で先輩女性研究者や技術者と直接話しができる。

◆理工学系女子の未来カタログ
日時:11月17日(土)13:00~17:00
会場:九州大学筑紫キャンパス総合研究棟C-Cube 筑紫ホール(春日市春日公園6-1)
対象:若手研究者、大学院生、学部生、高専専攻科生、高専生、高校生
募集人数:100名
締切:11月16日19:00
参加費:無料
申込方法:九州大学大学院総合理工学研究院の西堀さんにメールで参加申込みする。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)