国家公務員採用試験の申込状況、総合職試験は1,134人で女性27.9%

 2012年度より見直された国家公務員採用試験の申込状況が9月19日、人事院の発表で明らかになった。総合職試験(大卒程度試験)の申込者数は1,134人、専門職試験(高卒程度)5種類の合計申込者数は24,596人となった。

教育・受験 受験
試験体系の抜本的な見直し
  • 試験体系の抜本的な見直し
  • 2012年度国家公務員採用専門職試験(高卒程度5種類)の申込状況
  • 2012年度 国家公務員採用試験の種類および日程
 2012年度より見直された国家公務員採用試験の申込状況が9月19日、人事院の発表で明らかになった。総合職試験(大卒程度試験)の申込者数は1,134人、専門職試験(高卒程度)5種類の合計申込者数は24,596人となった。

 キャリア・システムと慣行的に連関している採用試験体系を抜本的に見直すことにより、能力・実績に基づく人事管理への転換を図るため、今年度より新たな採用試験が導入された。新たな試験体系では、総合職試験に専門職大学院を含む大学院修了者を対象とした院卒者試験を設けるほか、院卒者試験に新司法試験合格者を対象とした「法務区分」を設けるなど、新たな人材供給源に対応した試験体系となっている。

 2012年度より新たに導入された総合職試験(大卒程度試験)の申込者数は1,134人。このうち女性の申込者数は316人で全体の27.9%となった。

 専門職試験(高卒程度)5種類の合計申込者数は24,596人。このうち女性の申込者数は4,597人で全体の18.7%となった。それぞれの試験については、皇宮護衛官採用試験1,144人(うち女性347人)、刑務官採用試験9,922人(うち女性1,435人)、入国警備官採用試験5,147人(うち女性1,433人)、航空保安大学校学生採用試験675人(うち女性181人)、海上保安学校学生採用試験7,708人(うち女性1,201人)となった。

 第1次試験は、刑務官採用試験が9月23日(日)、それ以外の試験は9月30日(日)に実施された。第2次試験の後、最終合格発表となる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)