Z会とLinkage Clubより3つの英語教材追加、大学受験倶楽部

 エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ(NTTLS)、日教販、ブックモールジャパンが提供する大学受験倶楽部の「ザ・ドリル」に新たに3つの英語教材が追加された。Z会とLinkage Clubが今回提供する3教材は、すべて音声付教材となっている。

教育ICT モバイル
ENGLISH EX (Grammar & Usage)
  • ENGLISH EX (Grammar & Usage)
  • ENGLISH EX (Grammar & Usage)
  • ENGLISH EX (Grammar & Usage)
  • 音読英単語 入門編
  • 音読英単語 入門編
  • 音読英単語 入門編
  • 音読英単語 必修編(新装版)
  • 音読英単語 必修編(新装版)
 エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ(NTTLS)、日教販、ブックモールジャパンが提供する大学受験倶楽部の「ザ・ドリル」に新たに3つの英語教材が追加された。Z会とLinkage Clubが今回提供する3教材は、すべて音声付教材となっている。

 大学受験倶楽部は、通学時間などのスキマ時間を有効的に活用ための学習方法。「ザ・ドリル」では、Z会、河合出版、駿台文庫など多くの合格者が利用してきた問題集がスマートフォン向けのドリル教材とすることで、効果的な学習を実現するという。現在は、14の出版社が教材を提供している。

 3月26日より提供が開始されるのは、Z会の「音読英単語 入門編」「音読英単語 必修編(新装版)」とLinkage Clubの「ENGLISH EX (Grammar & Usage)」。

 「音読英単語 入門編」には中学重要語からセンター基礎語まで対応する1,200語を掲載、「音読英単語 必修編(新装版)」は入試出現語の94%をカバーする1,850語を掲載しているという。Linkage Clubの「ENGLISH EX (Grammar & Usage)」は、入試で出題される文法と構文を網羅した問題集形式の文法参考書。文法・構文・作文にも対応できる本質的な英語を養成する内容だという。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)