子どもが欲しがるクリスマスプレゼントに「タブレット」がランクイン…タカラトミー調べ

趣味・娯楽 その他

親のスマホ・タブレットを子どもに使わせているか
  • 親のスマホ・タブレットを子どもに使わせているか
  • 子どもが欲しがっているプレゼント
  • 親が子どもに購入予定(購入済み)のプレゼント
  • 子ども1人あたりのプレゼント平均予算
  • 昨年と比べてプレゼント予算が変わったか
  • プレゼントの購入先
 タカラトミーエンターメディアが行った「今年のクリスマスプレゼント」に関するインターネット調査によると、親のスマートフォンなどを使う子どもが欲しがるプレゼントに「タブレット・スマートフォン」が上位ランクイン。約2割の親は、昨年より予算が上がったと回答した。

 本調査は、同社が総合プロデュースするスマホ・タブレットアプリ「FamilyApps(ファミリーアップス)」が、スマートフォンもしくはタブレットを所有し0歳~9歳の子どもを持つ20代~40代の父親・母親442人を対象に行ったもの。調査期間は、2013年10月22日から10月25日。

 親のスマートフォンやタブレットを子どもに使わせている割合は62.5%で、そのうちスマートフォン・タブレットのいずれも使わせている割合は14.3%となった。全体では、子どもが欲しがるプレゼント、親が購入予定のプレゼントともに、「キャラクター系玩具」「テレビゲーム機・ソフト」は上位にランクイン。「絵本・本・図鑑」も親が望むプレゼントとして人気が高い。一方で、スマートフォン・タブレットのいずれも使わせている家庭では、子どもが欲しがるプレゼント、親が購入予定のプレゼントともに「タブレット・スマートフォン」も上位にランクインした。

 子ども1人あたりのプレゼント平均予算は「4,000円~5,000円未満」が25.6%ともっとも多く、3,000円~7,000円未満で約半数を占めた。一方で、子どもにスマートフォン・タブレットのいずれも使わせている家庭では、予算が10,000円以上と高額になる傾向があった。また、昨年と比べて予算が変わったかについて、「変わらない」50.7%、「まだわからない」24.2%についで、「上がった、もしくは上げる予定」が18.1%となり、若干の上向き傾向がみられた。

 プレゼントの購入先では、「おもちゃ専門店」48.2%、「大型ショッピングモール」35.1%についで、「Amazon」28.5%、「楽天市場」29.2%など、オンラインショッピングを利用する傾向がみられた。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)