【中学受験2014】四谷大塚、第1・2志望の多い学校ランキング

 四谷大塚は11月10日、2013年第6回合不合判定テスト参加者配布資料として「2014年入試予想」「入試直前の心構え」「2014年首都圏中学入試スケジュール」をホームページに掲載した。

教育・受験 受験
第1志望・第2志望の多い学校(男子・一部)
  • 第1志望・第2志望の多い学校(男子・一部)
  • 第1志望・第2志望の多い学校(女子・一部)
  • 1月入試校の結果グラフ(一部)
  • 2014年首都圏中学入試スケジュール
 四谷大塚は11月10日、2013年第6回合不合判定テスト参加者配布資料として「2014年入試予想」「入試直前の心構え」「2014年首都圏中学入試スケジュール」をホームページに掲載した。

 前回(第5回)までのデータから、第1志望と第2志望の多い学校を抽出した結果によると、男子は、「浅野」「早稲田」「芝」「開成」「武蔵」の順に多い。女子は、「豊島岡女子学園」「女子学院」「吉祥女子」「吉祥女子2」「鴎友学園女子」の順に多い。このように第2志望まで加えた結果を見ると、複数回入試実施校や2月1日以外の日程で1回目の試験を実施する学校の動向も見えてくるという。

 首都圏の1月入試は、10日より始まる埼玉県の入試を皮切りに、20日の千葉県の入試と続く。近年、どうしても私学に入りたいという風潮があり、1月に2校以上受験する受験生も珍しくないという。資料では、1月入試校の結果グラフも掲載している。

 また、付録として「2014年首都圏中学入試スケジュール」をxls形式で掲載しており、各校の出願日、試験日、入学手続き日、出願形態などが一覧表にまとめられている。表示にはExcelなどの表計算ソフトが必要だ。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)