2013年の都道府県別Google検索ランキング、高校野球の注目度が高い傾向

趣味・娯楽 その他

Google検索ランキング
  • Google検索ランキング
  • Google検索ランキング
 Googleは12月18日、2013年の検索ランキングを発表した。話題のニュース検索ランキングにおいては「台風」、「WBC 速報」、「ドコモ iPhone」がトップ3となったが、都道府県別ランキングは甲子園をキーワードに高校名の検索が上位に入ったようだ。

 発表されたGoogleの検索ランキングは、2013年1月1日から11月15日までの間、検索数の多かったキーワードをピックアップしたもの。前年と比較して検索量が急上昇した「急上昇ランキング」では、10月に全国的に被害をもたらした「台風」が1位となり、2位に「パスドラ」、3位に流行語大賞にもなった「あまちゃん」が続いた。

 都道府県別の検索ランキングを見ると、「高校野球」が神奈川県で1位、「高校野球速報」が兵庫県で2位、「高校甲子園」が三重県で3位と、甲子園の人気が明らかになった。また、京都府では、全国高校サッカー選手権の出場を決めた「京都橘高校」が検索順位2位に、3位には「京都翔英高校」がランクインし、府内では高校の注目度が高かった1年となったようだ。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)