三重県とレゴが包括協定を締結…英語教育を推進

教育・受験 学習

三重県教育委員会
  • 三重県教育委員会
  • レゴエデュケーション
 三重県教育委員会は2月20日、レゴジャパン レゴエデュケーションと「三重県における教育振興のための研究等に関する包括協定」を締結すると発表した。レゴエデュケーションは同社の教育部門として世界的に教育活動を実施している。

 この包括協定は、県におけるグローバル人材の育成などに寄与することを目的としたもの。同県の教育委員会とレゴジャパンは、県内の公立学校において、同社が実践する教育手法を活用した教育を推進することについて相互に協力し取り組むという。

 協定により提携して取り組む内容として、英語キャンプや小学校の英語教育実践研究校でレゴブロックなどを活用する「効果的な学習指導方法および教材の研究・開発」や、「レゴ社が実践する教育的手法を活用した学習指導方法の教職員への研修」「三重県内外の教育事情に関する情報共有」などがある。

 同県では、このほか、小中高生の英語運用能力の育成やICTの活用などによる英語使用環境の拡大を図るため、平成26年度から「小中学生の英語コミュニケーション向上事業」や「高校生グローバル教育推進事業」「グローバル教育教職員研修推進事業」などをスタートさせる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)