【高校受験2014】神奈川県公立高校特色検査の分析・対策…湘南など11校

 湘南ゼミナールは、2014年度神奈川県公立高校特色検査の高校別分析と対策を順次公表。現在、湘南や横浜翠嵐、平塚江南など10校の分析をホームページに掲載している。

教育・受験 受験
神奈川県特色検査出例題と解説
  • 神奈川県特色検査出例題と解説
  • 湘南高校の分析
 湘南ゼミナールは、2014年度神奈川県公立高校特色検査の高校別分析と対策を順次公表。現在、湘南や横浜翠嵐、平塚江南など10校の分析をホームページに掲載している。

 第3弾となる今回は、横浜サイエンスフロンティア、市立南、平塚江南の分析と対策を掲載。すでに、湘南と横浜翠嵐、希望ヶ丘、横浜緑ヶ丘、西湘(理数)、小田原、厚木が公開されている。次回は、3月17日(月)に柏陽を公表し、全11校の分析と対策が出揃う。

 分析詳細データでは学校ごとに、「全体評」「設問別分析表による詳細データ」「内容解説」の3項目に分け、各高校の特徴を明示。実際に出題された設問から数問を抜粋し、その対策例を挙げて解説しているため、より実践的な設問分析となっている。

 湘南ゼミナールは、神奈川県・東京都・埼玉県に169校舎を展開する小学生・中学生・高校生対象の学習塾。2012年にはタブレット型学習端末とネットワークを活用した教育プラットフォーム「FLENS(フレンズ)」を立ち上げた。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)