ドコモ dキッズに幼児英語教育アプリ「えいごであそぼプラネット」

 モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオスは、「えいごであそぼプラネット for dキッズ」を開発、4月21日よりNTTドコモの子育て家族向け知育サービス「dキッズ」に提供を開始した。

教育ICT ソフト・アプリ
えいごであそぼプラネット for dキッズ
  • えいごであそぼプラネット for dキッズ
  • えいごであそぼプラネット for dキッズ
  • えいごであそぼプラネット for dキッズ
  • えいごであそぼプラネット for dキッズ
 モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオスは、スマートフォン・タブレット向け英語教材「えいごであそぼプラネット for dキッズ」を開発、4月21日よりNTTドコモの子育て家族向け知育サービス「dキッズ」に提供を開始した。

 「えいごであそぼプラネット for dキッズ」の元となった「えいごであそぼプラネット」は、旺文社の幼児英語教育セット教材。NHK Eテレ「えいごであそぼ」の番組コンセプトに基づき、映像やキャラクターをふんだんに取り入れた英語教材で、音を聞き分ける能力が高い幼児向け開発されている。

 スマートフォン・タブレット向けの「えいごであそぼプラネット for dキッズ」では、アルファベットや英単語の絵合わせカードゲームや、「えいごであそぼ」の出演者エリック氏が登場する動画、英語の歌、録音機能を使って行う発音確認機能など、英語に親しむことができる内容となっている。

 なお、同英語教材は、NTTドコモが提供する子育て家族向けの知育サービス「dキッズ」において配信される。ぬりえ、絵本、図鑑など、豊富な知育コンテンツと、子どもが安心して利用できる機能がセットで月額372円(税別)となっている。対応OSはAndroid4.0以降。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)