【夏休み】小4-6生対象のエンジニア体験、神奈川大学「子どもサマースクール」

神奈川大学は、小学4~6年生を対象とした夏の体験型イベント「子どもサマースクール2014」を7月28日から8月1日の5日間、横浜キャンパス工学部で開催する。

教育・受験 学習
子どもサマースクール2014
  • 子どもサマースクール2014
  • 子どもサマースクールの様子
  • 神奈川大学 横浜キャンパス 地図
 神奈川大学は、小学4~6年生を対象とした夏の体験型イベント「子どもサマースクール2014」を7月28日から8月1日の5日間、横浜キャンパス工学部で開催する。

 同スクールのテーマは「エンジニア体験をしよう!」。夏休みの自由研究の題材になるスペシャルプログラムとして、毎年多くの子どもたちが参加するという。情報、経営工学、電気・電子、建築、化学、機械などの最先端の科学について、同大工学部の先生にわかりやすく教わりながら、実験や実習を通して、いろいろなものを製作する。

 授業内容は「マルチメディアで情報を発信しよう」「カイゼンして、よく飛ぶヒコーキをつくろう」「電気と磁石:モーターをつくって回してみよう/地震にも壊れない建物の仕組みを考えよう」「スライムやペンライトをつくって遊ぼう」「ホバークラフトをつくろう」の5つを予定している。

 応募対象は、5日間のスクール全行程を参加できる小学4年から6年生で、定員は30名。応募多数の場合は抽選となる。

◆子どもサマースクール2014
日時:7月28日(月)~8月1日(金)9:30~11:30(7月30日のみ9:30~12:30)
会場:神奈川大学 横浜キャンパス 工学部 (横浜市神奈川区)
対象:小学4~6年生
定員:30名(応募多数の場合は抽選)
※全日程参加できること
参加費:2,000円
応募方法:Webサイト、メール、ハガキまたはFAXにて
応募締切:7月16日(水)まで
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)