サイエンス喫茶で科学を体験11/15・16…パナソニック

 パナソニックはメイド姿の科学家ひよこと、ちょっとまぬけな科学家ちきんが織りなす喫茶店での科学体験「サイエンス喫茶」を11月15(土)と16日(日)に開催する。対象は小学生以上となっており、入場は無料。

教育・受験 学習
パナソニックセンター東京
  • パナソニックセンター東京
  • RiSuPia(リスーピア)
 パナソニックはメイド姿の科学家ひよこと、ちょっとまぬけな科学家ちきんが織りなす喫茶店での科学体験「サイエンス喫茶」を11月15日(土)と16日(日)に開催する。対象は小学生以上となっており、入場は無料。

 会場となるパナソニックセンター東京は、パナソニックの総合情報受発信拠点と銘打った施設で、製品・ソリューション紹介という情報の発信のみならず、意見、要望を直接伝えることができるコミュニケーションの場。また、子どもたちに理数をもっと好きになってもらおうと理数体験ミュージアム「RiSuPia(リスーピア)」を開設するなど、「ものづくり」を支えた理数の魅力を伝えている。

 今回のイベントでは、思わず吹き出してしまうような凸凹コンビの科学家たちが、コーラが水になったり、水が雪に変わったり、はたまたビールの缶がすごい音を出したりと、すべてのメニューを実験で提供する変わった喫茶店という設定だ。

 さらに、一緒に参加できるスプーン曲げの体験もあり、科学の楽しさを知ることによって、さらに科学が好きになるプログラムとなっている。

◆サイエンス喫茶で科学を体験!
日時:11月15日(土)・16日(日)11:00~11:40/14:00~14:40
場所:パナソニックセンター東京
対象:小学校1年生以上
定員:各回300人
参加費:無料
申込方法:Webサイトより必要事項を入力の上、申し込む
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)