日本数学検定協会、今年の世相を表す「数字」をTwitterで募集

教育・受験 その他

今年の数字を募集
  • 今年の数字を募集
  • 日本数学検定協会のホームページ
 日本数学検定協会は12月19日(金)の17時まで、2014年の世相を表す数字をTwitterで募集している。もっともツイート数の多い数字を12月24日(水)に「今年の数字」として発表する。

 同協会は、数学に関する検定事業として、数学・算数検定などを実施しているほか、中高生を対象とした数学甲子園を毎年開催している。

 「今年の数字」を投票するには、まず、数学検定公式ツイッターアカウントをフォローし、期間内にハッシュタグ「#今年の数字」を付けて、今年の数字と選んだ理由とともにツイートする。数字の桁数に制限はないが、数式は投票できない。ツイートは、1アカウントに付き1回、1つの数字までとなっている。

 結果は、12月24日(水)にTwitter上で発表される。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)