【中学受験2015】書類準備や持ち物チェック…入試直前アドバイス

教育・受験 受験

入試直前1か月前のアドバイス
  • 入試直前1か月前のアドバイス
  • 入試直前1週間前のアドバイス
  • 受験生用「持ち物チェックリスト」
  • 保護者用「持ち物チェックリスト」
 受験本番が近づく中、首都圏模試センターは12月25日、「いざ、2015年入試。入試直前アドバイス」と題した特集をホームページに公開した。提出書類の準備、持ち物の確認、生活リズムの調整など、入試直前までの手順や心得を保護者向けに助言している。

 入試直前の1か月は、保護者にとって願書提出の準備、子どもの体調管理など、気を使うことが多い忙しい時期。特集では、「1か月前」「入試直前1週間」「入試前日」というタイミングごと、具体的なアドバイスを展開している。

 入試直前1か月前では、特に重要な提出書類の準備について紹介。受験校(併願校)決定後の入学願書の入手、添付写真の撮影、願書の記入、健康診断、予防接種、調査書の依頼と、順を追って説明している。

 入試直前1週間では、入試当日の行動から受験日程などすべてを書き込める「受験スケジュール表」の作成をアドバイス。試験会場の下見、受験結果後の段取りの再確認、交通機関・所要時間の確認についても助言している。

 入試前日は、食事や睡眠、服装などの心得について紹介。受験生用と保護者用の「持ち物チェックリスト」もPDF形式で公開しながら、「持ち物の準備とチェックは念入りに」などとアドバイスしている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)