ブリティッシュ・カウンシルら「こひつじのティミー」と学ぶ英語アプリ

教育ICT ソフト・アプリ

「Learning Time with Timmy」
  • 「Learning Time with Timmy」
  • 「Learning Time with Timmy」
  • 「Learning Time with Timmy」
  • かわいいこひつじのティミーと、数字、色、形などを学ぶ
  • ナレーションを聞いて、正解の風船を飛ばす
  • ナレーションを聞いて、正解のおもちゃを箱に入れる
  • 60語以上の単語を見つけ出す
  • ステージを進めながら、ステッカーを集めていく
 ブリティッシュ・カウンシルと、アドーマン・アニメーションズは、「こひつじのティミー」と一緒に英語を学ぶアプリ「Learning Time with Timmy」を提供している。6歳以下の子ども向けアプリで、ゲームをしながら、60語以上の英単語を学ぶことができるという。

 同アプリは、英国アニメテレビ番組「こひつじのティミー(原題:Timmy Time)」の登場キャラクターであるティミーと仲間たちとゲームをしながら学習していく仕組み。

 3つのゲームから、数字、色、形、食べ物、動物、おもちゃなど60語以上の英単語を学べるようになっている。ティミーが読む単語を聞くことで、リスニングの練習もできる。ゲームはアプリを進むにつれ難しくなっていき、子どもはステッカーや映像を集めながら学習していく。

 ブリティシュ・カウンシルのニール・バランタイン氏によると、「多くの保護者は自分の子どもに早い時期から、英語のリスニングやスピーキングに触れることを望んでいる」という。スワイプしたり、軽くたたいたり、引っ張ったりするゲームは運動技能育成にも役立つとされ、子どもの英語学習のきっかけになることが期待される。

 同アプリは、現在App Store、Google Play Store、Amazon Android アプリストアで販売を行っている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)